Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2001年 2月 2日 (金)

おととい急に思い立ったのだ,今日は東京ディズニーランドに行こうと。この時期は入試シーズンもたけなわだし,連休の前の週でもあるから,それほど人も多くないだろうとの考えも,そこにはあったのだ。そんなわけで,今朝は 7:30に妻とともに自宅を出て彼地に向かう。

舞浜駅に着いてエントランスに向かっていくと,視界に人だかりが入ってくる。彼地は予想に反して混雑していた。よくよく考えてみれば,入試の時期というのは入試を行っている学校の在校生にとってみれば絶好の休みとなるわけで,人が少ないわけなどなく,つくづく自分の浅はかさを思い知る。それにしても,大学生などはすでに学年末試験が終わったのだろうか?(僕の担当する授業はどれもまだ済んでいない。)まったく…おとなしく家でもっと勉強しろ!(笑)

当然ながらアトラクションは混雑を極めており,中でも“プーさんのハニー・ハント”は昼前の時点で 100分待ち,かつファストパス・チケットもすでに終了。しょうがないので,とりあえずパレードを見たりパーク内をブラブラして過ごす。ラッキーだったのは,お気に入り(妻も)の“ホーンテッド・マンション”がすいており,ほとんど待つことなく 2回連続で乗れたことである。“ホーンテッド…”は,個人的にはかなり面白いアトラクションだと思うのだが,一般ウケしないのだろうか?また,パーク内をブラブラしていたおかげなのか,今日は全種類のポップコーン,すなわち,オリジナル(塩味),キャラメルそしてハニー(蜂蜜)の各フレーバーのポップコーンを食べることができたこともよかった。

いろいろとすいているアトラクションを楽しんでいるうちに日も暮れてきた。軽く食事をしたのちに“ハニー・ハント”の待ち時間をチェックしにいくと 70分とのこと。その数時間前が 90分待ちだったから,まあマシなほうだろう。夜のパレード(ファンティリュージョン)の時刻も近かったが,そちらは前回すでに見ているので我慢し,決心して“ハニー・ハント”に並ぶ。たしかに時間はかかったが,50分ほどで無事乗れた。よかった,よかった。して,肝心のアトラクションはというと…これは面白い。

それにしても寒さがこたえた。アトラクションやパレードを屋外で待っている間はとりわけキビシイものがある。結局,何度もトイレに足を運ばざるをえなかった。寒いことのみをもっても疲労が増すということが身にしみてわかったので,次回からは万全の対策を施そうと決意する。


この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.