Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2001年 8月 10日 (金) @札幌

Dr Clark

Sheep

偶然にも同じ時期に妻の高校時代の友達が札幌を訪れているということで, 3人で札幌市内観光。

まずは市街地を一望するために羊ヶ丘展望台へ。あまり天気がよくなくて眺めが今ひとつだったが,個人的に思ったのがそもそも眺め自体が変わったということ。札幌ドームができたのももちろんだが,展望台にほど近いところ(すなわちそこからの眺めでいうと市街地より手前の位置)にどんどん中層のマンションが建っているようで,そちらの一群がどうしても目立ってしまうのだ。ちょっと残念…。右の写真はいずれも羊ヶ丘展望台のシンボル,クラーク博士像【上】と羊だ。

次の目的地への移動途中に大通公園に寄って,そこで昼食代わりに焼きトウキビを食べる。何だかんだいっても,やはり札幌の夏はトウキビ(トウモロコシではない)とラムネ(酒飲みはこれに代わってビール)だ。他方,地元の新聞にも出ていたのだが,大通公園もフォーク系やら民族系やら演奏しているグループがずいぶん多くなって,様変わりしたもんだ。PA まで自分らで持ちこんで大きな音でやるのは個人的には感心しないけど…。

さて次の目的地は,“白い恋人”で有名な石屋製菓が郊外に作った“チョコレート・ファクトリー”だ。地下鉄東西線が伸張されて,以前より交通の便もよくなったのは嬉しい。お菓子好き,特にチョコ好きの人は,建物に近づくだけで漂ってくるあの甘い香りだけでノックアウトされること必至である(笑)。該当者は是非行っておきたいところだ。

そうこうしているうちに夕方に。やや急いでススキノに移動。この日の夕食は是非とも北海道らしいものにしようと,家族に聞いてジンギスカンが美味しいという店を予約しておいたのだ。といってもそこは別にジンギスカンの専門店でなく普通の居酒屋っぽいというのがミソで,僕の父がキープしてあるボトルの焼酎もいただいたので安上がりだったし,話のとおり肉も美味であった。

腹を満たしてまた移動。今度は夜景を見るために藻岩山ロープウェイへ。しかし,霞がかかってロープウェイ途中より上では夜景が見えず…残念。


この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.