Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2002年 8月 28日 (水)

見たもの・聴いたもの

  • ライヒ: 砂漠の音楽Reich: The Desert Music 》 ― Reich & Musicians, Brooklyn Philharmonic & Chorus, Thomas CD: Warner-Pioneer: Nonesuch/WPCC-4090)
    頭を使う作業をしながらのときは,こういう単純化された(それでいて適度に頭を刺激する)ミニマル・ミュージックがちょうどいい。
  • ショスタコーヴィッチ: ジャズ組曲第1番・第2番 / ピアノ協奏曲第1番 / タヒチのトロットShostakovich: Siuita dlia Jaz-Orkestra Nos.1&2 / Kontsert dlia Fortepiana, Truby s Strunnaia Orkestrom No.1 / Taiti-Trot (Tea for Two) 》 ― Brautigam (p), Masseurs (tp), Concertgebouworkest Amsterdam, Chailly CD: London/433 702-2)
  • ショスタコーヴィッチ: 交響曲第10番Shostakovich: Simfoniia No.10 》 ― Wiener Symphoniker, Inbal CD: Denon/COCO-9474)
  • 速報!歌の大辞テン!! ―昭和39年 日本テレビ, 19:58~20:54)
    39年とはまた古い(何せ僕がまだ生まれていないのだから)……。しかし平成より前の映像は,最近の歌番組とは違ってオケ(伴奏)がきちんと演奏しているので見て(+聴いて)いてホッとする。最近のはどれもアテレコで実際は演奏していないし,何より大半の(自称)歌手は歌が下手でカラオケ・ボックスにおける自己満足の域を出ないから,聴いていてこっちが疲れる。

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.