Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2002年 11月 1日 (金)

ようやく ADSL にした。直接の動機は速さよりも安さなのだが(笑)。

見たもの・聴いたもの

  • ガーシュウィン: ポーギーとベスGershwin: Porgy And Bess 》 ― White (bs), Mitchell (sp), Boatwright (br), Quivar (sp), Hendricks (sp), Conrad (al), Thompson (br), Clemmons (tn), Pickens (tn), Hagan (tn), Brown (tn), Deane (br), Floyd (ms), Jones (ms), Buck, Snook, Nealley, Leatherman, Zucca, Jones (p), Cleveland Orchestra Chorus, Cleveland Orchestra Children's Chorus, Cleveland Orchestra, Maazel CD: Polydor: London/POCL-2164~66)
  • 衆議院 本会議中継 衆議院TV, 13:00~13:55)
    ナローバンドで何度か見たことがあったが,ADSL になったので改めて見てみた。“ブロードバンド・コンテンツ”といって真っ先にこれが浮かぶのも情けないといえば情けないが……。
  • マーラー: 交響曲第9番Mahler: Symphonie Nr.9 》 ― Chicago Symphony Orchestra, Boulez CD: PolyGram: Grammophon/POCG-10072)
    昔はマーラーでも8番(千人)とか5番や7番の終楽章のような威勢のいいものが好きだったのだが,ここ数年はこの9番の1楽章や終楽章のようなゆったりしたものが好みになった。結局所持している音源は9番が一番多いし(8番も同数だが)。年取ったかなぁ。なお,この曲で個人的にベストと思うのは以前取り上げたバーンスタインの1985年のものだが,このブーレーズによる1995年の録音はそれに次いで好きだ。
  • タモリ倶楽部 ―人生相談の大家作家中島らも 大正時代の身の上相談珍回答連発 テレビ朝日, 24:15~24:45)
    以前にも何度があったが,昔の新聞をネタにした企画は面白い。ところでアナウンサー氏よ,「憂き目」は「うれきめ」ではなく「うきめ」だろう。「憧憬」も本来は「どうけい」ではなく「しょうけい」だ。
  • マーラー: 交響曲第10番(クック版)Mahler: Symphonie Nr.10 (Ed. Cooke) 》 ― Radio-Sinfonie-Orchester Frankfurt, Inbal CD: Denon/COCO-75129)

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.