Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2002年 11月 26日 (火)

見たもの・聴いたもの

  • ヴァーグナー: 神々の黄昏Wagner: Götterdämmerung 》 ― Windgassen (tn), Fischer-Dieskau (br), Neidlinger (bs), Frick (bs), Nilson (sp), Watson (sp), Ludwig (ms), Popp (sp), Jones (sp), Guy (al), Watts (al), Hoffman (al), Välkki (sp), Konzertvereinigung Wiener Staatsopernchor, Wiener Philharmoniker, Solti CD: Polydor: London/F00L-29536~39)
    ショルティ&ヴィーンによる“ニーベルングの指環”はこれで完結。1958年から 1965年にかけて録音された歴史にその名を残す名盤だが,所有しているのは 1989年に発売された完全限定 500セットという純金 CD 15枚組。購入したのは ヤノフスキ&ドレスデンによるオイロディスク盤 よりも先で,いわばこの 15枚組によって“指環”を知ったというわけだ。とにかく,ホッター(ヴォータン役),ヴィントガッセン(ジークフリート役),ニルソン(ブリュンヒルデ役)といった稀代のヴァーグナー歌手たちの名演がこのように記録されていたことが嬉しい ――我々のような後生の者にはそのようにしてしか聴く術がないのであるから―― し,なおかつステレオ初期とはいえ録音も素晴らしい。雷鳴等の音響効果もふんだんに盛り込まれていて劇的情景を思わせる点もよし。
  • Audio SpongeSketch Show CD: cutting edge/CTCR 14224)
  • Tamori 2 ― タモリ CD: Alfa Music/ALCA-9160)

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.