Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2002年 12月 21日

起動時のデスクトップ

特にネタもないので,たまにはわがコンピュータのデスクトップでも晒してみよう。

右(この頁での標準スタイルでの配置。)の画像は,コンピュータ(Win 98)を起動してすぐの状態をキャプチャーしたものであり,同画像から 800×600 ピクセルのやや詳細な画像(約61KBytes)へとリンクしてある。ご覧のとおり,壁紙はなし(ちなみにデスクトップの色設定は,R=0; G=50; B=100 である。),アイコンは“マイ コンピュータ”と“ネットワーク コンピュータ”の二つだけ(ただしいずれも名前を変更してある。),アクティヴ・デスクトップはオフにしてあるから当然ながらクイック起動バーもなし,スタート・アップ,すなわち OS 起動時に自動起動するアプリケーションもなく,タスクトレイには Atok と電源管理(ノート型で充電池をも使用するためこれだけ致し方なく表示してある。)のアイコンと標準の時計があるのみだ。至ってシンプルである。こうすることで,起動時には優に 90%超のシステム・リソースを確保できている。

ここで「デスクトップのアイコンや起動バーがなければ各アプリケーションの起動が不便ではないだろうか?」と思われる方もいるだろう。しかし,普段よく使うアプリケーションについてはショートカット・キーを設定してあるので,わざわざ“スタート”メニューを辿らなくても,例えばブラウザの Opera なら Ctrl+Alt+O で,エディタの xyzzy なら Ctrl+Alt+Z で,メーラーの Becky! なら Ctrl+Alt+B で,といったようにそれぞれ一発で起動できるようにしてある。

それともう一点,標準では必ず表示される“ごみ箱”を非表示にしていてはファイルの整理・削除の際に不便ではないかと思われるかもしれない。しかしファイルを“ごみ箱”に放り込むのは,わざわざマウスでドラッグしなくともエクスプローラ等で目的のファイルを選択して Delete すれば済むことだし,また“スタート”メニュー内に“ごみ箱”へのショートカットを置いているのでいざというときにはそこから“ごみ箱”を開いて操作できる。

最新鋭の高性能マシンであればスピードだのリソースだのあまり気にしなくてもいいのかもしれないが,こうすることでわがマシンのような骨董品(?)でも十分快適な動作をしてくれる,というわけだ。

見たもの・聴いたもの

  • 渡辺篤史の建もの探訪 ―11坪の家・工夫の台所 テレビ朝日, 9:30~9:55)
  • Live: Right Here, Right Now.Van Halen CD: Warner Bros./9362-45198-2)
  • 土曜ワイド劇場25周年記念スペシャル: 混浴露天風呂連続殺人 22 ―東京-長崎-雲仙・温泉デカの名推理! 島原の子守唄に秘められた謎 テレビ朝日, 21:00~22:51)
    “お馴染みのシリーズ”というと聞こえはいいが,ストーリィ,特に肝心のサスペンス要素は陳腐化している。シリーズの以前の作品よりもいわゆるサービス・カットの占める割合が増えてきているようで,それだけで数字を狙うというのも何とも寂しい限り。

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.