Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2004年 8月 1日

昨年 6月 11日にこの日記で取り上げた 「“春の祭典” 5連符のナゾ」 について,その数日後にメールで寄せられた情報「ゲルギエフの演奏を今朝聞いたのですが、5+3 で吹かされていました。」 というのがあったことはすでに紹介したとおりだが,ようやくそのゲルギエフ盤を手に入れて聴いてみたところ…… 本当に 2+3連符ではなく 5連符で,すなわち 5個の音の長さがほぼ等分に演奏されていることを私も確認した。なるほどこれは新鮮に感じる。これを是とするか非とするかは見解が別れるだろうが,「百読は一聴に如かず」 ということで当時紹介した二つと一緒にお聴きいただこう。

ストラヴィンスキー指揮・1960年録音 (CBS Sony/25DC 5201)
ブーレーズ指揮・1991年録音 (Grammophon/POCG-1611)
ゲルギエフ指揮・1999年録音 (Philips/UCCP-1035)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 2日 (月)

ルパン三世と不二子ちゃん

普通教育の学校が夏休みに入ってからしばらく,懐かしのアニメ “ルパン三世” の再放送が流れていたのだが,どうやらそれも先週限りだったようだ。昔は夏休みの午前10時台というと毎日ずっと “ルパン” の再放送があって楽しみだったものだがな。所詮は先週金曜日の夜に放送されたシリーズ新作のための宣伝に過ぎなかったということか。どうせ回数が限られているのなら,回数分のエピソードを漫然と流すのではなく,当時のシリーズ最終回から遡ってその回数分放送するとか,特に人気の高かったエピソードを回数分選ぶとかすればいいものを……。

写真は,少し前に清涼飲料水の景品として附いてきたルパン三世のフィギュアと,さらにもう少し前に丁字形安全カミソリの景品として附いてきた峰不二子のフィギュアつきストラップ。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 3日 (火)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 4日 (水)

突然だが,近々ウェブサイトの引っ越しを計画している。実際のところ,“サイトの引っ越し” だけでなく,現在メインで使っているメール・アドレスの変更なんかも含めての話なのだが……。これを思いつき,そして決断するに至った主な要因は以下のとおり。

  1. 何といっても,現在利用している接続サービス・プロバイダから与えられたウェブ・スペースの容量が小さいことだ。資料としての判決文の PDF や画像・動画・音声を納めるには小さすぎる。現に,PDF の大半は決して使いやすいとはいえない(直接コンテンツにリンクできないのが痛い)ストレージ・サービスのスペースに掲げてあるし,この日記においても(こちらはジオシティーズのスペースだが)容量のためにコンテンツを削除した例 がある。
  2. 接続サービス・プロバイダ関連では,もう一点ある。現在のサイトでメール・フォーム,アンケートおよび掲示板に用いている CGI のサービスが,ヴァージョンの古いことを理由に今月末に廃止されるというのだ。すなわち,上記のような機能が使えなくなる。もちろん,現在は新しいヴァージョンの CGI が用意されており,そちらに移行すれば上記機能もほぼそのままに使えるようなのだが,どうせ面倒な移行作業をするくらいなら自由に CGI を使えるレンタル・サーバのほうがよいという考えに至ったのである。
  3. さらにもう一つ,一月ほど前に,これまで使っていた アクセス解析サービス にトラブルが生じ,しばらくこれを使えなくなってしまったことがある。すなわち,当該トラブル以来今日に至るまで,まったくアクセス解析ができない状態にあるのだ。サービス自体はしばらくして再開したようだが,従前のユーザもまた登録しなければならないのが鬱陶しかった(サービス再開時にちょうど当方が忙しかったのもある)。閲覧者の興味・関心を知るという目的からも,アクセス解析はやはり欲しいところだ。
  4. そして最後に,自己のドメイン “sekidou.com” を取得できたことが挙げられる。上記の要因からレンタル・サーバの導入を検討していたのだが,今後接続サービス・プロバイダを乗り換えないとも限らないことにも鑑みて,いっそのこと独自ドメインを取得してはどうかと考えたのだ。そこでレンタル・サーバを申し込むついでに上記のドメインの取得代行も依頼してみたところがあっさり取得できたという訳だ。

そんな次第で,早晩この日記も含めてサイト全体を引っ越すことになる。もっとも移行作業にある程度時間を要するだろうし(何といっても各ファイルの URL を書き替えねば),夏休みとはいえ仕事が山積しているのですぐというわけにもいかぬ。ただその後のことをも考慮すると,今月いっぱいまでには実行したい。もちろん,その場合はこの日記や メイン・サイトのホームページ でもお知らせする所存だ。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 5日 (木)

とりあえず “sekidou.com” の DNS が浸透したようで,空っぽのディレクトリを晒しておくのも何なので,差し当たり メイン・サイトのコンテンツを置いておいた。まだリンク先等の書き替えをほとんどしておらず,本当に暫定的な措置。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 6日 (金)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 7日

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 8日

この ‘M4’ を含めてサイトの移設を一通り終えた。旧サイト(DTI)からはリダイレクトで新サイトにジャンプするように設定してあるが,閲覧者のみなさんにおかれてはなるべく速やかにブックマーク/お気に入り,リンクまたはアンテナの変更をお願い申しあげる次第だ。なお,掲示板と各種アンケート等のフォームの移設は,まだこれから。

サイトの更新情報

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 9日 (月)

見たもの・聴いたもの

  • First CirclePat Metheny Group CD: Universal: ECM/UCCU-5070)
  • 奇跡の扉 TVのチカラ ―殺人説 三重20歳OL…車内の血痕は別人…警察見解逆転…娘は乗ってない▽傷は語る…転落車に偽装ストーリー急浮上 テレビ朝日, 20:00~20:54)
  • ニセ予言者ども ― じゃがたら CD: BMG: Funhouse/BVCK-38060)
  • ロビンソンの庭Robinson's Garden 》 ― じゃがたら CD: BMG: Funhouse/BVCK-38061)

2004年 8月 10日 (火)

サイトの更新情報

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 11日 (水)

花火

先週の土曜日 に,千葉ポートタワーで花火大会があった。もう何年も前に見て以来,昨年までは,土曜日の夕方に大学院予備校の仕事がある関係でいつもいつもこの花火を見られずじまいだったのだが,今年度は時間割と学年暦の関係で当日は午前中の仕事だけだったので,自宅マンションの屋上からカメラとドリンクを手にしつつ眺めた。

それで感じたのだが,過去の記憶と照らし合わせてみると,どうも花火全体の規模が落ちているような気がする。昔(といっても数年前)はもっと大きな玉を景気よくバンバン上げていて,打ち上げ場所から 2㎞弱ほど離れた自宅の部屋にいても重低音がうるさいくらいに感じられたように覚えているのだが,今年はどうもスケールを小さくしたようで,腹にズドンと響くような大玉は数発しかなかった。たかだか東京近郊の一都市の花火だからというのもあるのかもしれないが,そうであるがゆえになおさら社会の景気を反映しているということか。

写真はその自宅屋上から見た花火の様子。案の定(?)あまりうまく撮れなかった。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 12日 (木)

見たもの・聴いたもの

  • 5150Van Halen CD: Warner Bros. Records/7599-25394-2)
  • Official File Magazine仮面ライダー Vol.3 ― 東映・石森プロ:監修 (講談社,2004年: ISBN4-06-367088-0)
    “仮面ライダー” シリーズでは,本巻で取り上げられている 1973年放送開始の “V3” が最も熱狂した時代(当時 4歳)。変身ベルト “ダブル・タイフーン” だって持っていたぞ!
  • シェーンベルク: 月に憑かれたピエロ / 期待Schoenberg: Pierrot Lunaire / Erwartung 》 ― Castellani (vo), Lucchesini (p) / Marc (sp), Staatskapelle Dresden, Sinopoli CDWarner: Teldec/WPCS-11506~13: Disc 2)
  • The Song Remains the SameLed Zeppelin DVD: Warner Bros./HP-11389)
  • Freddie Mercury Tribute Concert - Special 10th Anniversary EditionQueen (May, Taylor & Deacon) + V.A. DVD: Toshiba EMI/TOBW-3050, 51)
  • How the West was WonLed Zeppelin CD: Warner: Atlantic/WPCR-11585~87)
  • 道中でござる スペシャル ―外国人が見た幕末日本▽世界一の花の王国発見▽既に全国共通教科書!▽和紙に驚くペリー提督 NHK総合, 19:30~20:45)
  • NHKスペシャル ―エジプト謎の古代王朝 NHK総合, 21:00~21:49)
  • 高校講座: 数学Ⅰ [] ―2次方程式の解の公式 NHK教育, 25:00~25:30)
    高校の時はあまり得意ではなかった数学だが,たまにこういうのを見て,アタマの中の日頃使っていない部分を使うのもよいものだ。今日の公式も見ているうちに思い出してきた。

2004年 8月 13日 (金)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 14日

従前は ジオシティーズ のサイトにコンテンツを置き,メイン・サイトのある DTI からリダイレクトさせていたこの ‘M4’ だが,そのせいなのか(おそらく ジオシティーズ 側で出力される広告の影響だろう),いわゆるアンテナの大半で正しい更新日時が取得されていない模様であった(はてなアンテナ は大丈夫だったようだが)。

今回サーバを変えたことでこの問題が解決されるだろうと思っていたのだが,まだどうもうまくいっていない。そこでいろいろと調べてみると,「SSI でなにか細工してるページでは通常、〔HTTP ヘッダの〕 Last-Modified は出」 ないので HEAD リクエストによる更新日時の取得ができないということであった(知らなかった……)。これまで借りていたそれぞれのウェブ・スペースでできなかった テキスト・カウンタアクセス解析 の設置のために,揚々と SSI を使ったのが仇になった,という次第だ。

そこで思案した結果,こちらもやはり SSI によって “LAST_MODIFIED” を <body> タグの直後にコメントで出力するようにした。これで大半のアンテナで GET リクエストによる更新日時の取得ができるようになるのではなかろうか。従前からアンテナで捕捉していただいている閲覧者におかれてはご不便をおかけしたようだが,これでようやく一安心 ……のはず。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 15日

サイトの更新情報

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 16日 (月)

NHK のオリンピック “応援 Fax” で,「内柴」「内紫」 と誤記しているのが紹介されると,そのたびになぜか見ているこちらが恥ずかしくなってしまう(笑)。漢字の勉強くらいせよ!

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 17日 (火)

友人から久しぶりに 「銀座でメシでも」 のお誘い。せっかく夫婦で銀座に出たので,ついでに 歌舞伎座 にて “ゆめ” を一幕見席で見る。テレビではともかく,実際の舞台で歌舞伎を見るのは今回が初めてだったのだが,面白い演目でよかった。その後の食事もなかなかのもの。特にいずれも手打ちのパスタ二品が印象的。

見たもの・聴いたもの

  • For Unlawful Carnal KnowledgeVan Halen CD: Warner Bros./9 26594-2)
  • ZoolookJean-Michel Jarre CD: Polydor: Disques Dreyfus/823 763-2)
  • 出口主義Exitentialism 》 ― The Beatniks CD: Vap/VPCC-81019)
  • 八月納涼歌舞伎: ゆめ ― 勘九郎,扇雀,児太郎,染五郎,福助 (歌舞伎座, 16:19~17:17)

2004年 8月 18日 (水)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 19日 (木)

見たもの・聴いたもの

本の栞紐(スピン)と戯れるひーちゃん

2004年 8月 20日 (金)

見たもの・聴いたもの

指と戯れるひーちゃん

2004年 8月 21日

現在利用しているサーバはコンテント・ネゴシエーションをしてくれるようなので,サイト内のリンク(a 要素の href 属性)では拡張子を省いてみた。これで将来またファイルの拡張子を変更した場合でも安心……。でも拡張子を明示したほうがリンク先ページの表示が速いかしらん。気のせいかもしれないが若干遅くなった感じもする。

それともう一つ副作用(?)があって,ローカル・ファイルをブラウザで表示させてリンクを辿れなくなった。これはローカル・マシンにサーバを入れるといいのだろうか?


サーバを移転してもう一つやりたかったのが,エラー・ドキュメントの自作。403404 および 500 と作ってみた。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 22日

見たもの・聴いたもの

  • Run for CoverGary Moore CD: Toshiba EMI: Virgin/VJCP-3046)
  • The Man MachineKraftwerk CD: Toshiba EMI/TOCP-3087)
  • 200 MotelsFrank Zappa CD: Rykodisc/RCD 10513, 14)
  • 白い巨塔 [再編] ―第6章:証言 フジテレビ, 21日 13:00~17:30 <録画>)
  • The Lost EpisodesFrank Zappa CD: Rykodisc/RCD 40573)

2004年 8月 23日 (月)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 24日 (火)

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 25日 (水)

21日 に,「〔サーバが〕コンテント・ネゴシエーションをしてくれるよう」 だとして揚々と 「サイト内のリンク〔の〕拡張子を省い」 たのであったが,その後ウェブにおいて以下のような記事があるのに気づいた。

一般に「拡張子のない」ファイルは危険視されることがあります。 これには明確な理由がないといっても良いのですが、運用において怪しい行為が含まれる時もあります。

サンプル - 拡張子のないファイル

なるほど,確かに閲覧者からしてみれば,目的のファイルにアクセスしてみる(サーバからリクエストの返答がある)までファイル・タイプがわからないのは訝しいと考えるのも無理はない。……ということであっさりと前言撤回し,拡張子をつけ直した。朝令暮改のようになってしまって申し訳ないが,上記引用のように “閲覧者の利益” にも配慮したうえでのことなので,どうかご理解賜りたい。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 26日 (木)

マルチドメイン機能を利用して,“サイバー法用語集” の URLhttp://cyberlaw.sekidou.com/ に設定してみた。

見たもの・聴いたもの

  • BeatKing Crimson CD: Pony Canyon: E.G. Recoeds/PCCY-00669)
  • Three of a Perfect PairKing Crimson CD: Pony Canyon: E.G. Recoeds/PCCY-00670)
  • ストラヴィンスキー: 火の鳥Stravinsky: L'Oiseau de Feu 》 ― Detroit Symphony Orchestra, Dorati CD: Polydor: London/F35L-50080)
  • Official File Magazine仮面ライダー Vol.6 ― 東映・石森プロ:監修 (講談社,2004年: ISBN4-06-367089-9)
    特集は “アマゾン”。当時視聴率が振るわなかったらしいが,個人的には好きだったぞ。
  • Official File Magazine仮面ライダー Vol.8 ― 東映・石森プロ:監修 (講談社,2004年: ISBN4-06-367087-2)
    “スカイライダー” にはさほど思い入れはないが,第二特集が “OP&ED” だったので改めて購入した。
  • オルフ: カルミナ・ブラーナOrff: Carmina Burana 》 ― Gruberova (sp), Aler (tn), Hampson (br), 晋友会合唱団, Knaben des Staats- und Domchores Berlin, Berliner Philharmoniker, 小沢征爾 CD: Philips/422 363-2)
  • LivefieldsToto CD: SME Records/SRCS 2136, 37)
  • First CirclePat Metheny Group CD: Universal: ECM/UCCU-5070)

2004年 8月 27日 (金)

見たもの・聴いたもの

  • California Jam 1974Deep Purple CD: Vap/VPCK-85318)
  • 金曜ロードショー: 新・刑事コロンボ 奪われた旋律 《 Columbo: Murder with Too Many Notes 》 日本テレビ, 13日 21:03~22:54 <録画>)
    久々に見たコロンボの新シリーズ。犯人の動機やトリックは平凡,完全犯罪というにはお粗末な仕上げ(被害者の手首に割れたグラスによる傷を残すとか,昇降機の音を録音に残すとか。)だし,その解明にコロンボが迫る様も大味。こうなるともはやキャラクターで保っているという感じだが,そこがコロンボのコロンボたる所以か。それと,俳優(本作ではゲストの Billy Connolly)による音楽の指揮の演技が無様なのは,洋の東西を問わずか。
  • Heavy ConstruKctionKing Crimson CD: Pony Canyon: Discipline Global Mobile/PCCY-80001)
  • タモリ倶楽部 ―緊急招集!? 民放お天気キャスターが夏の天気をきる空見会決行 テレビ朝日, 24:15~24:45)
  • Geometry of LoveJean Michel Jarre CD: Warner: East West/2564 60693-2)

2004年 8月 28日

職場の同僚で友人であるW邊氏のご自宅に夫婦で御招ばれ。明るい家庭に,こちらの気分も晴れやか。


サーバには日毎にアクセス・ログが蓄積されるのだが,そのログの中でここ数日気になっているのが “WeBox” という UA。これが一時に集中して大量の要求(リクエスト)を出してくる。少しばかり検索してみると,どうやらウェブを丸ごと取り込むためのソフトらしく,同ソフトのユーザ(利用者)の意思と操作によって目的のウェブサイトの情報を収集するという点で,自動的に情報収集するいわゆるロボットとは異なるようだ。

なぜこれが気になっているかというと,ソフトの性質からして一度に大量の要求を出すのは致し方ないとしても,サイトからすでに削除されていて存在しないファイルを要求していたり,ディレクトリの index を求める際にスラッシュ(/)の後ろに余計なアンパサンド(&)をつけていたり(例えば “/law/&” というようなリクエストをしてくる)で,サーバが相当な数の 404 エラー を返しているのだ。こうなるとさすがに鬱陶しいといわざるを得ない。

上記のような要求の仕方が,ソフト自体の性質や機能に由来するものなのか,それとも個々のユーザの使い方に起因するものなのかはわからないが,あまりにも 404 エラー が多く,こうしたアクセスを繰り返す状態がずっと続くようであればタチの悪いロボットと変わるところはない。そうなると,IP アドレスや UA を対象としたアクセス制限も……ということになろう。さてどうしたものか……しばらく様子を見てみよう。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 29日

ものは試しと Namazu導入してみた(試験運転中)。カスタマイズは追々。結局,翌日から本格稼働。

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 30日 (月)

Namazu 本格導入までの道程は遠かった……。Namazu および Perl版 Namazu(pnamazu) の各公式サイトのマニュアルはもちろん,“Namazuを使おう” や “Namazu(Perl版)設置ノウハウ” なども参考にして,インデックスの作成と pnamazu の設置までなんとかやってみた(とはいえ,ここに至るまでもずいぶんと試行錯誤したが。)ものの,いざ検索してみると PDF ファイルしかヒットせず,他方 ‘m4’ のような英数字のみの検索式だと HTML ファイルもヒットするが検索結果表示が文字化けする。要するに,このサイトの大半を占める UTF-8 で書かれた HTML が処理できていないのだ。これに気づくのはそれほど時間を要しなかったが,ではどうするかというところで躓いた。一時は Namazu 導入を断念しようかとさえ考えたほどだ。

各種インストールやら設定やらであんなに苦労したのに……,と諦めきれずに,およそ考えうるあらゆる検索式でウェブを検索していると,“全文検索システムNamazu(Windows用)の設定覚書” というページに 「Namazu 2.0.13 for Win32 (β版) が …… 出ていました。…… これを使用すると、Webページの文字コードがUTF-8でも索引の作成ができる様になります。」 という記述を発見。Namazu 本体と ActivePerl をヴァージョン・アップしてようやく UTF-8 の HTML をインデックス化することができた(当然,ここでも些細な点ではかなり試行錯誤しているのだが。)。

サイト閲覧における利便性向上を目的として設置した Namazu によるサイト内検索 だが,その目的に少しでも資してこちらの苦労が報われればと願っている。

サイトの更新情報

見たもの・聴いたもの


2004年 8月 31日 (火)

見たもの・聴いたもの


.