Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2005年 12月 1日 (木)

早くも 12月になってしまった……。


昨日の午後 行った AOTS 関西研修センターの “中国市場経済研修コース―商標管理―(CNME-2)” での講義で受けた質問とそれに対する私の答え,いずれ他の文書に記すがとりあえずここにメモしておく。

  • 中国では商標権侵害の認定で消費者における誤認混同があったかどうかが重視されるが日本はどうか。

    商標権の侵害の成否は,登録商標と侵害に用いられた商標とが同一または類似かどうかで判断する。もとより商標には出所表示機能があるため,同一・類似の商標が用いられることで結果的に消費者に誤認混同が生じることはあるが,あくまで商標の同一・類似が判断基準になる。なお,消費者(需要者)に誤認混同を惹き起こさせる行為は不正競争防止法で規制される。

  • 配付資料で,日本の商標法は 「登録を原則としつつ,一定の範囲内で未登録の使用商標が登録商標に優先し,またはこれと併存する」 とあるが,未登録の使用商標(特に周知・著名になったもの)が何らかの権利を有するということか。

    未登録の使用商標に登録商標のような権利が与えられるという意味ではなく,他者が登録しようとするのを妨げ,あるいは他者が登録しても使用できるという効力を持つに過ぎない。もっとも,周知または著名な表示(商標・標章等)は不正競争防止法によって保護される可能性がある。

  • 日本では営業と切り離して商標権を移転(譲渡)することが認められていて,これは商標の機能についての考え方が出所表示から品質保証へと移り変わっていったことを意味するとの説明があったが,今一つわからない。

    商標(役務商標を含む)は元来,誰がその商品・役務を製造・販売・提供等しているのかを示すという出所表示機能と,当該商標の付された商品・役務の品質・質を担保するという品質保証機能との両方を持っていると考えられる。このうち前者を重視すれば商品・役務とその主体の営業とを切り離すべきではないということになろうが,後者を重視することで,その商品・役務の質が保証されているのであれば当該商品・役務を誰が製造・提供等しているかは重要でなくなってくる。営業から切り離された商標権を譲り受けた者についても,自らの利益のためには譲受した商標権の価値を損なわないように品質・役務の質の維持に努めるであろうことが期待されるので,その点では問題ないものと考えられる。

  • 営業と切り離しての商標権の移転は 「一定範囲内で」 認められると資料にあるが,これはどういうことか。

    これは,例えば非営利の公益事業に係る商標権は当該事業と切り離して移転できない(商標法24条の2第2項・同3項)とされていることを意味するもので,移転について権利が制限されるというような意味ではない。商標権の移転は,上記のような例外を除き,原則として自由にできる。

  • 専用使用権の効力について説明してほしい。

    商標の専用使用権は,特許における専用実施権と同様,専用使用権者が設定行為で定めた範囲内で登録商標を使用する権利を専有できるものである(商標法30条)。したがって,専用使用権が設定されると,設定行為で定めた範囲内では商標権者自身でさえもその登録商標を使用できなくなる。また,専用使用権者は,自己の専用使用権を侵害する者に対して自らの地位に基づいて独自に差止請求をすることができる(商標法36条)。

  • 専用使用権が設定された商標権が第三者によって侵害された場合,商標権者自身は当該第三者を訴えることができるのか。

    設定行為で定めた範囲内で商標権が侵害された場合に専用使用権者が差止請求できることは上記のとおりだが,商標権者自身も自己の商標権を侵害されたものとして差止請求ができる。商標権者は自己の商標権を譲渡(移転)したわけではないのだから。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 2日 (金)

学生とおでんをつつきながら呑む。日本酒の冷やを呑んだのは久しぶりだ。

見たもの・聴いたもの

  • SoupBola CD: Skam/SKALD-2)
  • マーラー: 交響曲第9番Mahler: Symphonie Nr.9 》 ― Chicago Symphony Orchestra, Boulez CD: PolyGram: Grammophon/POCG-10072)
  • FyutiBola CD: Skam/SKALD-007)
  • 東京芸人みやげ話ツアー 新鮮・いいネタ入ってバス! ―極上関西秘所巡り▽アンタッチャブル人気アイドルも悶絶暴走素人▽宮根・千鳥の業界裏話 毎日放送, 24:25~25:55)
  • アジアンの恋愛メール教習所 ―素人携帯を過激調査!? ケンコバ&キャバ嬢メール術▽Xマスに間に合う超絶恋愛テク ABCテレビ, 25:29~26:59)
    先月15日に東京へ行った際に東海道新幹線のホームでアジアンの隅田が単身いるところを見たのだが,この番組だったのか。

2005年 12月 3日

梅田のヨドバシカメラで 2GB のメモリースティック Pro Duo を購入。目的は PSP で動画を見るためのストレージ。また,ついでに iPod nano 4GB (黒) を予約する。二週間ほどで入荷する見込みというから,こちらも年末には活用できそうだ。

動画を見るつもりなら 新型 iPod 60GB にでもすればいいのにという声もあるかもしれないが,私としては iPod はあくまで通勤等における徒歩または交通機関の利用中に音楽を聴くための道具という認識があって,そのために新型機程度の重さのものを持ち,まして通勤等であの画面を見つめるという気には到底なれない。新幹線を使うような長旅で DVD(から作成した動画)を見るには,どうせなら画面も大きい PSP を使ったほうがよかろうということだ。ゲーム・ソフトがそれほど充実していない(と,ヤリコミ RPG が好きな私にとってはそう思われる)ゆえにいまだなかなか活用しきれていない PSP を活かしたいという意図もある。

見たもの・聴いたもの

  • Sound CircusHeart Ⅴ- ― サーカス CD: Sony Music Direct: Sound Circus/MHCL 551)
  • Mr. & Mrs. スミスMr. & Mrs. Smith 》 (2005年,アメリカ) ― Liman (dir), Pitt, Jolie, Vaughn, Brody, Washington, David, Weitz, Huntley, Monaghan, etc. Roadshow: ナビオ TOHO プレックス)
    ブラッド・ピット好きの妻と一緒に見に行く。気軽に見られる楽しい映画で,テンポも悪くない。ただ一点気になったのは,特に大きなアクションがあるわけでもないのに,カメラがフラフラと安定しないシーンが時折あったことだ(わざとなんだろうけど)。以前 フジテレビ 系列で放送されていた “離婚弁護士” だったかにも同じようなシーンが多々あったが,あれはいただけない。わざとにしても意図がさっぱりわからんし,私などはイライラさせられるだけだ。

2005年 12月 4日

ちょうど買い物に出た際に雹に遭ってしまった。大阪でもさすがに今日は寒い。

見たもの・聴いたもの

  • サンデー・ジャポン 毎日放送, 10:00~11:24)
  • Star Trekヴォイジャー ―第161話:略奪空間の怪人達 KBS京都, 11月 26日 24:00~24:54 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第3話:死のファースト・コンタクト Super Channel, 11月 28日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第4話:風が呼んだエイリアン Super Channel, 11月 29日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第5話:予期せぬ侵入者 Super Channel, 11月 30日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第6話:植民星テラ・ノヴァの謎 Super Channel, 1日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第7話:汚された聖地 Super Channel, 2日 8:00~9:00 <録画>)
  • レールウェイストーリー ―#1:ワシントン~ニューヨーク~ボストン 旅チャンネル, 22:00~23:00)
  • Video Mix SP - 来日記念!クイーン特集 Music Air, 23:00~24:00)
    I was Born to Love You” の音声・影像が,後にクイーンの他のメンバーによってコテコテ音を装飾されたヴァージョン(日本ではくだらないドラマやらビールの CM に使われてこちらが流行ったが)でなく,元来のフレディのソロのものを使っているところがよい。
  • Star Trekヴォイジャー ―第162話:人間改造惑星クアラ(前編) KBS京都, 3日 24:00~24:54 <録画>)

2005年 12月 5日 (月)

見たもの・聴いたもの

  • GnayseBola CD: Skam/SKALD-015)
  • SoupBola CD: Skam/SKALD-2)
  • 歌舞伎町ラブコマンダー ―#17 Mondo21, 24:30~25:00)
  • 太陽にほえろ! ―第364話:恐怖の食卓 ファミリー劇場, 25:00~26:00)

2005年 12月 6日 (火)

減感作療法 5回目。特に異常なし。

見たもの・聴いたもの

この記事へのトラックバック

  • 減感作療法 6回目M4 (メディア批評日記) : 2005年 12月 16日 (金) 減感作療法 6回目。今日からアレルゲンの濃度を増したそうだ。 先週の学部の授業(コンテンツ知的財産論)で私的...

2005年 12月 7日 (水)

授業はないが出校。普段なら研究室では音楽をかけているのだが,今日は PSP 用の動画を作成するために研究室のマシンをフル稼働したので,当然そこに蓄積されている音源は再生できず。またコンピュータを使っての作業もほとんどできなかったので,本を読んだりレポートの採点をしたりしてひたすら過ごす。時折学生が何人か研究室を訪ねてきて,談笑。

見たもの・聴いたもの

  • ジャイケルマクソン ―さとう珠緒爆笑知名度▽カナヅチ水泳大会…▽ダイエット 毎日放送, 23:55~24:55)
  • タモリ倶楽部 ―珍企画埼京線ダービーの後編▽真剣勝負にタモリ電車コント指南 ABCテレビ, 25:26~25:56)

2005年 12月 8日 (木)

昨日のことだ。帰宅すると郵便受に 「お知らせ」 の紙が入っていて,それには不在ゆえ小包を宅配ボックスに入れておいた旨書いてある。しかしその紙に書かれた宛名はわが家のものではない。訝しく思いつつ宅配ボックスを開けて小包を見てみると,やはりわが家宛のものではなかった。誤配である。部屋番号はわが家のものと一致しているが,番地が異なる。おそらく近隣のマンションの同番号の部屋と間違えたのだろう。

怪しからんことだ。通常のハガキや手紙でさえ誤配されるのはイヤなものだが,まして小包の伝票には届け先のみならず送り主の住所や電話番号も書かれているし,場合によっては内容物についても記述がある。これが他人の目に触れるのは,たとえ中身まで見られていなくても決して気持ちのいいものではない。今回は他人宛の荷物が私のところに届いたわけだが(もちろん私には理性と自制心があるので中身を覗いたり必要以上に勘ぐったりはしない。),この逆,すなわち私宛の荷物が他人のところに届く可能性があることは否定できない。これは放っておけないとばかり,郵便局に苦情の電話を入れた。

しかし驚いたのは,郵便局の呑気な対応である。とりあえずフリーダイヤルにかけて事情を説明したところ,応対した女性は翌朝問題の小包を受け取りに来させて正しく配達し直させると言う。これが生ものだったりしたらどうするのだろう。そうでなくとも,荷物が届くのを楽しみに待っているかもしれないのに。テメエで間違えておいてテメエの営業時間外だから取りにも来ないとは,親方日の丸商売よろしくいい気なもんである。

腑に落ちないまま電話を置いたが,数分後逆に電話がかかってきた。どうやら現場(集配)の責任者らしく,今から誤配小包を取りに行くという。一晩他人のモノをウチに置いておくよりはと思いこの申し出を受諾したが,前述の逆の可能性を考えると黙っているわけにもいかない。そこで私は,①今回の件を郵便局としてはどう位置づけているのか(日常茶飯事で取り立てることもないと考えているか),②今回の誤配は何が原因で起こったと思われるか(配達員個人だけに責めを負わせるのか),および③今後同種のことが起こらないようにどのような方策をなすか(具体的に),との三点につき公式な文書をもって回答してほしいと伝えた。この回答で適当にお茶を濁すようなことしか言えないようでは,民営化されようがされまいが郵便局は終わっている。さて,どんな回答をもらえるだろうか。なお,前記三点の質問とは別に,さらに,今回誤配された本来の宛先の主にも事の次第を伝えよとの要求を出したが,その際電話の向こうで相手が一瞬たじろいだのを私は聞き逃さなかった。おそらく私がこの点について何も言わなければ,本来の届け先には知らぬが仏で通すつもりであったのだろう。まったく怪しからんことである。


研究室でより心地よく音楽を聴くためにスピーカーを購入した。当初考えていたのは オンキョーの GX-70AX だったのだが,店頭で視聴して Creative の I-TRIGUE 3400 に変更。意図的なデザインに多少抵抗感もあったが,やはりサブ・ウーファーつきのほうが(とりわけ低域方向に)音に余裕があるように思われる。また,ヴォリューム・コントローラーが可動でスピーカー本体まで手を伸ばさなくとも音量を操作できる点も気に入った。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 9日 (金)

去る 3日 に予約しておいた iPod nano 4GB (黒) が入荷したと昨日連絡があったので,今日出がけにそれを受け取りに行く。思いのほか早く手に入れることができて嬉しい限りだ。

実際に使ってみると,その外観に劣らず取扱説明書もシンプルであるのに驚かされる。それだけ直感的な操作や取り扱いができるということの顕れなのかもしれないが,私などはもう少し説明的であってほしいようにも思う。それと,付属のイヤホンが(耳穴に入れる部分の大きさと形状の点で)今一つ私に合わず,いささか残念。


夜は学部のゼミの呑み会。みんなよく呑む(笑)。帰宅してからさらに一仕事。いろいろとやるべきことが溜まっている。

見たもの・聴いたもの

  • SoupBola CD: Skam/SKALD-2)
  • Here are Your New InstructionsTicklish CD: Textile/TCD5)
  • FyutiBola CD: Skam/SKALD-007)

2005年 12月 10日

妻が外出するというのでそれに合わせて私も出校。溜まっている仕事をこなす。

その傍ら,iPod nano に曲を入れる。昨日時間がなくてあまり入れることができなかったので,今日は存分に行った。ザッパの特に好きなアルバムとか,最近気に入っているエレクトロニカとか,手持ちのリゲティとか……。ついでに ID3 タグの整理をしながらではあるもののずいぶん入れたように感じたが,これで容量の半分ちょっと。あと何を入れようか。

見たもの・聴いたもの

  • Stings & Dum MachinesGavouna CD: Bakedgoods: Arable/Arable5)
  • GnayseBola CD: Skam/SKALD-015)
  • Minimum-MaximumKraftwerk CD: EMI: Astralwerks/ASW 60611)
  • LivefieldsToto CD: SME Records/SRCS 2136, 37)
  • RevolutionsJean-Michel Jarre CD: Disuqes Dreyfus/CD 837 098-2)
  • Audio SpongeSketch Show CD: cutting edge/CTCR 14224)
  • Hot RatsFrank Zappa CD: Rykodisc/RCD 10066)

2005年 12月 11日

PSP と iPod nano

iPod nano といえば広告等で一般的に見られるのは 白(MA005J/A) だが,なぜ私が 黒(MA107J/A) を選んだのかというと,手持ちの PSP に合わせたからだ。今日はそのツーショット(もっとも iPodシリコン・ケース に入れてある)。ちなみに写真での iPod nano の画面はフリーセル(ゲーム)。三日目でようやく勝った。


購入当日に iPod のイヤホンが合わないと書いた。その後付属のパッドを着けて試したところ,確かに滑って抜け落ちることはないが,やはり大きすぎる感がある。私の耳穴が小さいのだろうか。とりあえずは PSP 付属のイヤホンを使い回している。こっちのほうが私の耳穴には合うようだ。

見たもの・聴いたもの

  • ツイン・ピークス ―第9章 LaLa TV, 9日 24:00~25:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第8話:彗星は去り行くとも Super Channel, 5日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第9話:狙われた星アカーリ Super Channel, 6日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第10話:復讐の連鎖 Super Channel, 7日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第11話:時を見つめる男 Super Channel, 8日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第12話:言葉なき遭遇 Super Channel, 9日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekヴォイジャー ―第163話:人間改造惑星クアラ(後編) KBS京都, 10日 24:05~24:59 <録画,5分繰下げ>)

2005年 12月 12日 (月)

警告ダイアログ「新しいドライバを検索しています」

Windows 98 のマシンでも容易に iPod nano に充電することができた。iPod nano は,Windows では XP または 2000 のみ対応で,98 は埒外とされている。曲等のファイルの転送は研究室の XP マシンですればいいものの,自宅には現在のところ 98 マシンしかなく,自宅での充電をどうするかというのが目下の悩みだったのだが,これがあっさりできたのだ。

方法は簡単。付属の USB コードで 98 マシンと iPod nano を繋ぐだけだ。画像のように 「次の新しいドライバを検索しています: iPod」 というメッセージを含む警告ダイアログが開くが,これをそのままにしておけばよい。ポイントは,充電中は 「キャンセル」 してダイアログを閉じないこと。キャンセルするとドライバのインストール作業が中断され,充電は行われなくなるらしいからだ。充電が終わったところでドライバ・インストールを 「キャンセル」 する。毎回充電の際にダイアログが開くことになり面倒ではあるが,ドライバ不要というのは無駄なリソースを費やさずに済むし,高価な充電アダプタ を買う必要もないのでむしろありがたい。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 13日 (火)

今日は,少し前から計画していたように,西梅田にある Sony Style Store に行き,新しいコンピュータを注文・購入した。あまりに余計な機能がコテコテついた Vaio はもういいやとも一時期思っていたのだが,今回はオーナーメイド・システムでカスタマイズできる点が気に入り,これを利用することにしたのだ。どんな構成にしたのかは,またいずれ。

見たもの・聴いたもの

  • リンカーン ―芸人独身貴族の会結成!松本が赤面!タイツでダンス&貴族料理&タカ狩り超恥ずかしパーティー 毎日放送, 22:00~22:54)
  • ごきげん!ブランニュ ―パラ軍団ドミノ10万個に挑戦…地獄の48時間▽八光なぞかけ爆笑編▽美味鍋 ABCテレビ, 23:17~24:17)

2005年 12月 14日 (水)

今日は出校前にまたもや梅田に行って,永らく買い換えたいと思っていた眼鏡を注文した。先日下見をした際にフレームは 999.9(Four NinesTW-30T の 8340(ブラウンマット×ラインブラウン)にしようと決めていたので,今日は視力測定をしてレンズを選び,注文しておいた。今使っている眼鏡はパット(鼻あて)がずれて合わなくなっているので,新しい眼鏡が届くのが待ち遠しい。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 15日 (木)

見たもの・聴いたもの

  • GnayseBola CD: Skam/SKALD-015)
  • Jazz from HellFrank Zappa CD: Rykodisc/RCD 10030)
  • Rendez-vousJean-Michel Jarre CD: Disques Dreyfus/829125-2)
  • Bongo FuryFrank Zappa / Captain Beefheart / Mothers CD: Rykodisc/RCD 10097)

2005年 12月 16日 (金)

減感作療法 6回目。今日からアレルゲンの濃度を増したそうだ。


先週の学部の授業(コンテンツ知的財産論)で私的録音録画補償金制度の沿革について話していた際に,DATDigital Audio Tape)の名を挙げても(案の定)学生諸君は知らぬらしく一様にポカンとしている。そこで今週は手持ちのポータブル DAT を見せてやろうと思い,引越荷物の残骸から引っ張り出して学校に持って行った。結局講義の教室に持参するのを忘れてしまって見せられなかったが,その後ゼミの時間に研究室で動かしてみると,どうやら何とか動くようだ(時折 “caution” と表示されて動かないが。これは確か結露状態の際に出る警告表示だったと記憶している。)。おかげでずいぶん昔に CD からコピー(私的使用目的複製)した音源を久しぶりに聴くことができた。

見たもの・聴いたもの

この記事へのトラックバック

  • 新しい眼鏡とパソコンM4 (メディア批評日記) : 2005年 12月 24日 (土) 減感作療法 7回目。年内はこれで最後となろう。その後 14日に注文しておいた眼鏡 を受け取りに行く。以前とデザイ...

2005年 12月 17日

夜,大学院生主催の呑み会があり,これに参加する。授業の時間とは一味違った会話ができるところが面白く(とりわけ社会人で夜の講座に参加している受講生は授業時間以外に交流を図る時間もあまりないので),これだから呑み会はやめられないのだ。

見たもの・聴いたもの

  • [] 元祖天才バカボン ―#1:ブタさんはとんかつなのだ▽宝をうめてさがすのだ Animax, 14日 29:30~30:00 <録画>)
  • 元祖天才バカボン ―#2:もしもしカメよカメさまなのだ▽ヤキモチの結婚記念日なのだ Animax, 15日 29:30~30:00 <録画>)
  • 元祖天才バカボン ―#3:わしは新聞にだまされたのだ▽ユーレイさんコニャニャチハ Animax, 16日 29:30~30:00 <録画>)
    やはりバカボンのパパの声は雨森雅司氏でないとね。
  • 第34回 上方お笑い大賞 ―今年の顔全員生集合▽最優秀新人&大賞は▽陣内・友近・フット・HG・南海・やすとも・笑い飯・こだまひびき 読売テレビ, 14:55~16:55)
  • 発見!仰天!!プレミアもん!!! 土曜はダメよ! ―大阪マダム流行はイヌ柄?▽冷凍食品ダイエット美人▽謎のカギだらけマンション 読売テレビ, 16:55~18:00)

2005年 12月 18日

今日は鞄を二つ買う。一つは私個人用のビジネス鞄で主に出張用,もう一つは主に妻が使う用の旅行鞄。

見たもの・聴いたもの

  • Minimum-MaximumKraftwerk CD: EMI: Astralwerks/ASW 60611)
  • 出没!アド街ック天国 ―秋葉原で電車男発見・アキバ テレビ大阪, 17日 21:00~21:54 <録画>)
  • ベストヒット USA 2005 BS 朝日, 24:00~24:55)
  • Star Trekエンタープライズ ―第13話:遥かなる友へ Super Channel, 12日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第14話:名誉に生きる者 Super Channel, 13日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第15話:恩讐を越えて Super Channel, 14日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第16話:引き裂かれたクルー Super Channel, 15日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第17話:果てなき心の旅 Super Channel, 16日 8:00~9:00 <録画>)

2005年 12月 19日 (月)

徹夜こそしなかったが,明け方までずっと仕事をしていた(ビデオを見ながら)ので眠い。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 20日 (火)

見たもの・聴いたもの

  • ヴェルディ: 運命の力Verdi: La Forza del Destino 》 ― Plowright (sp), Baltsa (ms), Carreras (tn), Bruson (br), Burchuladze (bs), Pons (br), Tomlinson (bs), Rigby (ms), Allan (bs), Curtis (tn), Salomaa (tn), Ambrosian Opera Chorus, Philharmonia Orchestra, Sinopoli CD: Polydor: Grammophon/F95G 20105-07)
  • マーラー: 交響曲第9番Mahler: Symphonie Nr.9 》 ― Berliner Philharmoniker, Bernstein [1979] CD: Grammophon/435 378-2)

2005年 12月 21日 (水)

社会人の大学院生や他の先生方と呑む。午前様。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 22日 (木)

去る 13日に注文しておいた 新しいコンピュータがやっと届いた。Vaio Owner MadeType T(VGN-TX90PS)で,私が選んだ組合せは以下のとおり。

カラー:
ブラック
OS:
Windows XP Pro(SP2)
プロセッサー:
Pentium M 超低電圧版 753(1.20GHz)
メモリー:
1GB(512MB〈オンボード〉+512MB)
ハードディスク:
80GB
ドライブ:
DVD スーパーマルチドライブ(DVD+R 2層記録対応)
バッテリー:
標準バッテリー
キーボード:
日本語配列キーボード

Bluetooth ヘッドセットと Office はつけなかった。後者について言えば,研究室のマシンにすでに入っているし,この新しいマシンではビューアで見るだけでも十分だと思われたからだ。上記のうちではバッテリーを大容量にしようかどうかが大いに迷ったところなのだが,重さとデカさに負けて結局標準のものにした。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 23日 (金) 天皇誕生日

新しいコンピュータで大変なのは,誰でもそうだろうが,やはり自分の使いやすい状態に環境を調えたりソフトを加減したりということだろう(ほとんどデフォルトで使っている人は無関係だろうが)。今日の段階でおおむね自由自在に使える状態になったが,まだこまごまとした調整が残っている。


そういえば,一昨日 21日はザッパ生誕 65周年だった。

見たもの・聴いたもの

  • 徹子の部屋 ―爆笑タモリ5カ国語でサンタに挑戦 ABCテレビ, 13:20~13:55)
  • Star Trekエンタープライズ ―第18話:幻を狩る惑星 Super Channel, 19日 8:00~9:00 <録画>)

2005年 12月 24日

新しい眼鏡とパソコン

減感作療法 7回目。年内はこれで最後となろう。その後 14日に注文しておいた眼鏡 を受け取りに行く。以前とデザインも異なるし,左目の度数と乱視の角度がちょっとだけ変わったので,まだ慣れず,多少足元がフワっとした感じになる。写真はその眼鏡(手前)と新しいコンピュータ。


夕方から,職場の同僚と学生の数名が自宅に来てささやかなクリスマス・パーティ。これはなかなか楽しかった。もっとも,自分の学生時代から連想して酒類を多めに用意しておいたものの,それほど呑む面子でもなかったようでこれらはあまり消費されなかったが。写真の背景に写っているワイン・ボトルは(元々飲みかけだったものだが)それを空けたもの。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 25日) @岐阜

雪の関ヶ原

明日からの朝日大学での集中講義に備え,岐阜へ。13:23 新大阪発の こだま 540号 で,まずは米原まで行く。全線在来線でも行ける範囲ではあるが,新快速はいつもいつも混雑していてウンザリだし,それにまだ こだま は乗ったことがないので,いい機会だとばかりに新幹線を利用したのだが,おかげで久々に 300系に乗ることができた。もしかしたら私の錯覚かもしれないが,300系のほうが特に足元がゆったりしているように思われる。30分強の乗車ではあったが快適で,やはり在来線を選ばずして正解であったと思う(大きな荷物もあったし)。なお,今朝も新幹線は残雪の影響で若干遅れていたようだが,私が利用した便は定刻どおりであった(もちろん米原駅辺りは雪がたっぷり積もっていたが)。

その後在来線で岐阜へ(途中大垣で乗り換え)。先方が手配してくれたホテルは,JR 岐阜駅から徒歩 5分ほど,名鉄岐阜(新岐阜)のすぐ近く。15:00 過ぎに早々とチェックインを済ます。有線 LAN が備わっているので,ネットを使うのにも支障はない。

写真は,在来線での途中車内から京ぽんで撮影した関ヶ原駅の様子。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 26日 (月) @岐阜

集中講義第一日。今回は登録者が 11人で,そのうち実際に出席していたのは 6人だけという有様。私が学生の立場だったら,集中講義というのは短期間で単位が取得できるのでコスト・パフォーマンスがよいと思われ,ゆえに受講希望者が多いのかと思っていたのだが……。どうやら最近は,本来なら休みの期間中にある集中講義は人気がないらしい。まあ大勢来られて騒がしくされるのよりはよっぽどいいのだけど。

見たもの・聴いたもの

  • Heavy Metal Be-BopThe Brecker Brothers CD: BMG Victor/BVCJ-5029)
  • FyutiBola CD: Skam/SKALD-007)
  • 明石家電視台名場面集 ―今夜は2時間2005年の爆笑シーン全部放送!①今田・東野…全28人トーク②ジミーも登場豪華クイズ CBCテレビ, 24:25~26:25)

2005年 12月 27日 (火) @岐阜

集中講義第二日。思うに,中日というのは最も疲れる。でもせっかく岐阜に来たのだし,夜は柳ヶ瀬で一杯引っかけてきた。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 28日 (水)

集中講義第三日(最終日)。結局初日に来た 6人の学生は皆三日とも来てくれた。たった三日間とはいえ,続けて顔を合わせるとやはり情が湧くというもの。長丁場の三日間を出席し続けたことを,評価してやりたくもなる。

また,今回初めて滞在した岐阜にも,多少なりとも愛着が湧いた。電車で 20分程度しかかからない名古屋に大型商業施設ができたとのことで岐阜の目抜き通りは確かに寂しげたが,ところどころに雪が残る街中の風景は情緒もある。また是非行きたい街だ。


集中講義全日程を終えて,年末年始を過ごす妻の実家へ。まずは在来線で岐阜から名古屋に向かう。もっと遅くなることを想定して当初はもう少し遅めの新幹線を予約していたのだが,18:04 名古屋発の のぞみ 88号 に振り替えた。

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 29日 (木) @神奈川

見たもの・聴いたもの

  • なるトモ!年末SP ―レギュラー陣が大集合▽ドロ沼破局、アイドル、裏ネタ、爆笑芸人話…今年の芸能ニュースを総まくり 日本テレビ, 9:55~11:20)

2005年 12月 30日 (金) @神奈川

見たもの・聴いたもの


2005年 12月 31日) @神奈川

結局今年は紅白歌合戦を見なかった。妻の実家のテレビのチャンネルは紅白に合わせられていたが,私自身は時折そちらに目をやる程度で,主に下記の クラフトワークの DVD を見ていた。紅白について言えば,出場者選びに節操がなくなって久しいが,とりわけ今年は曲順も節操なしで,さらには歌手らを出すだけ出させておいてこれに昔の歌を唄わせたり,ひいては自分の持ち歌以外の歌を唄わせる強引さ。ことさらに 「みんなの」 とか 「あなたの」 とか言われても,鼻白むだけだ。

見たもの・聴いたもの

  • 年忘れ!吉本お笑いオーケストラ ―若手からベテランまで総出演▽雨上がり・レギュラー・こだまひびき・次課長・インパルス・品川庄司 テレビ朝日, 12:00~14:00)
  • 年忘れ漫才競演 NHK総合, 14:00~15:00)
  • Minimum-Maximum - Concert Film World Tour 2004Kraftwerk DVD: EMI: Kling Klang/0946 3 36292 9 5)
    音源は先に発売されている CD と同じである模様で,おそらく影像は別途収録されたものを当てたのだろう。メンバーのステージ上での動きは単調だが,背景に流れる CG はこれを補って余りある。私のようなリアルタイムのテクノ世代には面白かろう。なお,Amazon.co.jp の紹介ではリージョン1とされているが,どうやらこれは誤り。カスタマー・レヴューで述べられているようにリージョン・フリーであるようだ。
  • Burnt Weeny SandwichFrank Zappa / The Mothers of Invention CD: MSI/MSI 80038)

.