Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2006年 7月 1日

散髪と買い物で心斎橋へ。我々夫婦は,毎年の結婚記念日を迎えるに当たり,ささやかながら小さな金貨を一つずつ購入することにしているのだが,今年は金自体が高騰しているため,金貨にあっても去年の購入価格よりもかなり値が上がっていて(前年比約 45%増)驚いた。


今日から煙草が値上げ。自分が吸わなくなったのでまったく縁のない話になってしまったのであるが,そういえば昨日の夕方に近所の煙草屋でまとめ買いをする人を目撃したっけ。振り返ってみると,私自身は遅くとも 昨年の 7月 2日 には禁煙しているはずなので,それからちょうど一年ということになる。この間禁断症状よろしく煙草が無性に欲しくなることもまったくなかったし,今となっては忌まわしくさえ思えるあの香りから解放されてせいせいしている。

もっとも私はそれほど強烈な嫌煙家ではないし,かつて愛煙家だった経験から喫煙者の気持ちも少しはわかるのだが,大阪の喫煙に関する態度には少々解せない。私が思うに,わが国の都市部の中でも大阪は喫煙者にとって天国ではなかろうか。特にそのことは,第一に煙草の小売店(いわゆる街角の煙草屋)と煙草の自動販売機が関東よりも圧倒的に多いことと,第二に飲食店の分煙がなされていないか,なされていたとしてもかなり甘い(禁煙席と喫煙席がすぐ近くでなおかつ仕切られていないことがしばしば)ということから,よくわかる。勢い喫煙者もマナーの悪い者が多く,顔をめたくなることが関東におけるのよりもはるかに多い。

もともと喫煙者が多いとか慣習がそれを許しているというのが背景にあるのかもしれないが,健康増進法(平成14年法律103号)25条のおかげで全国的に禁煙傾向が高まりつつある今日においては,大阪の行政が特に喫煙者に甘いというのが上記の最大の原因ではなかろうか。せめて飲食店では分煙をしっかりしてもらいたいものなのだが,店側の人間に受動喫煙についての自覚や認識がない以上,それこそ行政がリーダーシップを取って積極的に指導すべきだろうに。全国的規模の大手のファミリー・レストランでさえ,ここ大阪では前述のように分煙が形だけで等閑になっているのだから,呆れる。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 2日

梅雨はどこへ行った?

見たもの・聴いたもの

  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第35話:宇宙の巨大怪獣 Super Channel, 5月 22日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第36話:惑星アルギリウスの殺人鬼 Super Channel, 5月 23日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第37話:超小型宇宙船ノーマッドの謎 Super Channel, 5月 24日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第38話:死のパラダイス Super Channel, 5月 25日 8:00~9:00 <録画>)
  • なるほど!ラボ ―潜入取材“世界一”ネット書店▽舞台裏は驚きの連続! テレビ大阪, 1日 18:30~19:00 <録画>)
  • 土曜ワイド劇場30周年特別企画: 西村京太郎トラベルミステリーSP - 秋田新幹線・こまち連続殺人! ―東京-角館、3時間18分の複合殺意!! 乳頭温泉で襲われた美人女将は、口紅で犯行を予告していた… ABCテレビ, 1日 21:00~23:21 <録画>)
  • Space Shower Theaterブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブBuena Vista Social Club 》 Space Shower TV, 25:00~27:00)

2006年 7月 3日 (月)

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 4日 (火)

前期が大詰め。いずれも終講近し。

見たもの・聴いたもの

  • The MixKraftwerk CD: Toshiba EMI/TOCP-6804)
  • The Very Best of Marvin GayeMarvin Gaye CD: Universal: Motown/UICY-2506)
  • Satan Live : One, Two & ThreeOrbital CD: Internal/LIE CD 37, LI CD P 37, LI CD D 37)
  • [] 結婚できない男 ―第1話:一人好きで悪いか 関西テレビ, 22:00~23:09)
    途中主人公が音楽を聴く場面。マーラーの 5番とショスタコーヴィッチの 5番なのだが,どちらもいきなり終楽章をかけるとは……。クラシック好きで細かい蘊蓄を垂れるような人間が,そんな聴き方をするとは到底思えぬ(例えば私のように)。それと立派なマンションで隣室の音があれほど聞こえるはずもなかろうに。全体としては面白いのだけど,細かいところで設定とか描写が甘い気がする。

2006年 7月 5日 (水)

夕方研究室に来客。秋に出張講義をさせてもらう予定の高校の先生が,打合せのために見える。加えて,昨今の高校生・大学生の様子など,教職としていろいろ気になる点を互いに情報交換する。ちょうどそれが終わったあたりで妻からメール。曰く,「大雨になりそうだから早めに帰宅してはどうか」と。それに従って帰宅すると直後にザアザア降り出した。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 6日 (木)

今日は昼ぐらいからずっと頭痛がしていた。帰宅して食事の後,頭痛薬を飲んでずいぶんよくなったが。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 7日 (金)

ゼミの後でゼミ生数名と呑む。今回は任意参加で,三年次生が二人と四年次生が四人。

もうちょっと三年次生と四年次生とで交流が図れるといいのだけど,現三年次生は,ウチのゼミに限らず,あまりそういうのが得手でない者が多いようだ。ウチのゼミに関して言えば,加えて,現在は三年次生と四年次生とそれぞれのゼミを時間帯で区切って行っているのもネックであると言わざるを得ない。本来は合同でできるのが理想なのだが,さすがにウチの研究室には二学年分のゼミ生は入らず,資料等のない他の部屋で行うのも心許ないし……。

規模は大きくなくても,なるべく両学年が一緒に参加できる日常的なイベントを考えるようにしよう。私自身との間はともかく,学生どうしの親睦を深めてもらいたい。

見たもの・聴いたもの

  • Cult CopyAardvarck CD+DVD: Rush Hour/RH 103 CD)
  • マーラー: 交響曲第2番復活Mahler: Symphonie Nr.2 》 ― Donath (sp), Soffel (al), Chor des NDR Hamburg, Dale Warland Singers, Radio-Sinfonie-Orchester Frankfurt, Inbal CD: Denon/60C37-7603, 04)
  • The Campfire HeadphaseBoards of Canada CD: Beat Records: Warp/BRC-139)
  • The Electricity in Your House Wants to SingI am Robot and Proud CD: Darla Records/DLR168)
  • 探偵!ナイトスクープ ―カラオケで出会った超美声歌手▽コップで泳ぐ謎の昆虫▽強烈な寝言オヤジ ABCテレビ, 23:17~24:12)
  • Sex and the City ―第1話:NY セックス事情 LaLa TV, 2日 23:00~23:44 <録画>)
  • Sex and the City ―第2話:モデルにハマる男たち LaLa TV, 2日 23:45~24:29 <録画>)
    妻が面白がって見ていて,それに便乗して。

2006年 7月 8日

また夕方から呑み。今日は大学院教員&社会人院生数名と。この集まりはたいてい日付が変わってから(というより未明から夜明けにかけて)帰るのが慣例になってしまっているのだが,それはそれでなかなか楽しい。私なんざはメンバーの中でもペェペェな訳で,だからこそ経験豊かな他の先生方と交流して,いろいろと勉強させてもらうのだ。

最近の学生諸君(に限らず若い人全般)には,目上の人と飲食会話を愉しむのが億劫だというのが多いように思われる。確かに多少は緊張するが,そうした相手からは吸収すべきことが山ほどあるし,またそうした学習は先方の懐に飛び込んでこそなのだから(要するに,上っ面だけ従順なフリをしていてもダメだということ),私としてはそういうのが非常に面白いのだけどな……。そう感じられるのは,学部生時代に,アルバイトで稼いだ金を使って,大人の常連が集まる居酒屋に単身通い詰めてさんざんその常連さんたちと交流した経験が影響しているのかもしれない。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 9日

見たもの・聴いたもの

  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第39話:惑星オリオンの侵略 Super Channel, 5月 26日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第79話:ヒーローたちの帰還 Super Channel, 5月 27日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第40話:イオン嵐の恐怖 Super Channel, 5月 29日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第41話:不思議の宇宙のアリス Super Channel, 5月 30日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第42話:死の宇宙病 Super Channel, 5月 31日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第44話:もう一つの地球 Super Channel, 6月 2日 8:00~9:00 <録画>)
    第43話はかつて 昨年の “まるごと20時間” で見たので今回は割愛。
  • THE・アキハバラ!女と男の最新事情 ―超人気娘生き残りバトル 毎日放送, 24:30~25:30)

2006年 7月 10日 (月)

見たもの・聴いたもの

  • The Electricity in Your House Wants to SingI am Robot and Proud CD: Darla Records/DLR168)
  • Der Kleine Korg und das EchoDer Dritte Raum CD: Resopal-Schallware/RSP 031 CD)
  • Cult CopyAardvarck CD+DVD: Rush Hour/RH 103 CD)
  • DísJóhann Jóhannsson CD: The Worker's Institute: 12 Tónar/TWI002)
  • Halcyon : The Platinum CollectionOrbital CD: Warner Music/5101-10414-2)
  • だれが「音楽」を殺すのか? ― 津田大介 (翔泳社,2004年: ISBN4-7981-0703-4)
    先般読んだ本 とは異なり,こちらの内容は充実している。すでに他で公表されたものの再録が含まれているとか,2004年当時の内容なので多少古いとか,そうした点を割り引かなくても十分に読み応えがある。筆者は音楽ライターであるとのことだが,著作権について比較的よく勉強したものと思われる(もちろん難癖を言えなくもないがこの内容にケチを付けるのは野暮というもんだろう)。加えて,音楽業界ないし音楽関連業界の事情(「あとがき」にあるように本当はもっと書きたかったのかもしれないが,我々には十分な示唆となる)やビジネスモデルなどについての言及は,音楽著作物の著作権にまつわる問題が,単に法的なそれに止まらないことを,我々をして強く意識させるものだ。音楽ファンを自負するなら一読の価値はある。ただ一つだけ体裁について難を言うと,欧米語の全角縦書きは頗る読みづらい。
  • Hot RatsFrank Zappa CD: Rykodisc/RCD 10066)
  • アンテナ22 - 特別版 ―ブスにさようなら…実録!美容整形の女 読売テレビ, 22:15~23:24)
    毎度だが,この主題は後味が悪い。

2006年 7月 11日 (火)

暑い。蒸し暑い屋外と冷房の効いた屋内とを行き来しているだけで体調を崩しそうだ。

見たもの・聴いたもの

  • Halcyon : The Platinum CollectionOrbital CD: Warner Music/5101-10414-2)
  • We are the '80sV.A. CD: Sony Music Entertainment/SRCS 7735)
  • SoupBola CD: Skam/SKALD-2)
  • のこいのこ大全 ― のこいのこ CD: Victor Entertainment/VICL-61933)
    懐かしく,楽しい。60トラック以上に及ぶ,まさに「大全」(コマーシャル用の音源などはどれも 30秒程度だが)。インタビュー記事も収録されていて,私と同年代以上の人には資料としても価値があるかも(もっとも,購入を切り出したのは妻なのだが。)。
  • 結婚できない男 ―第2話:好きな物食べて悪いか 関西テレビ, 22:15~23:09)
  • ごきげん!ブランニュ - 夏の90分SP ―超過激!カバーガール水着審査▽黒田&八光北海道で大暴れ▽新作絶品ソフト ABCテレビ, 23:17~24:47)

2006年 7月 12日 (水)

Mixi Music

Mixi ミュージック を初めてみた。mixi station と,やはり mixi 上で公開されている foobar2000 用のコンポーネントを導入して,foobar2000 から情報を送信できるようにする(画像参照)。

見たもの・聴いたもの

この記事へのトラックバック

  • ヴァージョン・アップせずM4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 21日 (金) 12日 に述べた Mixi ミュージック のための mixi station がヴァージョン・アップしたのだが,これを導...

2006年 7月 13日 (木)

林間田園都市

午前中は和歌山県の某高校に出向き,進路指導担当者に会う。入試に関わる業務として,教員が高校に派遣されるのだ。写真は,その高校の最寄駅(といってもバスで10分弱かかるが)付近からの眺め。


午後もゼミ,講義,会議と目白押し。19時近くになってようやく解放された。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 14日 (金)

減感作療法 29回目。次回も三週間後。

見たもの・聴いたもの

この記事へのトラックバック

  • 減感作療法 30回目M4 (メディア批評日記) : 2006年 8月 9日 (水) 減感作療法 30回目。まだ続く。 今日から札幌帰省の際に撮った写真のシリーズが続く予定。まず最初は,日本基...

2006年 7月 15日

夏バテ気味。30分ほど昼寝をする。夕方から会合。

見たもの・聴いたもの

  • マーラー: 交響曲第3番Mahler: Symphonie Nr.3 》 ― Soffel (al), Limburger Domsingknaben, Weibliches Chor der Frankfurter Kantorei, Radio-Sinfonie-Orchester Frankfurt, Inbal CD: Denon/60C37-7828, 29)
  • Cult CopyAardvarck CD+DVD: Rush Hour/RH 103 CD)
  • ストラヴィンスキー: プルチネルラ / 交響詩夜鳴うぐいすの歌Stravinsky: Pulcinella / Poème symphonique Le chant du rossignol 》 ― Murray (ms), Rolfe-Johnson (tn), Estes (bs), Ensemble InterContemporain / Fontanarosa (vn), Gallois (fl), Grenat (ob), Couëffe (tp), Orchestre National de France, Boulez CDWarner: Erato/4509-98955-2: Disc 1)

2006年 7月 16日

いろいろと買い物。阪急でパターン・オーダーのスーツが安く出ていたので急遽注文した。

また,妻が使う用のコンピュータも注文。これまでは私のお下がりを含めて古いマシンばかり使っていたのだが,彼女が一眼レフを使い始めたことなどからやはりある程度の性能を持ったものが必要になってきたのだ。もちろん選択肢は多数あったのだが,私の現有機との兼ね合い(同一・類似のメーカー・機種であれば保守・管理が楽だし)から Vaio Owner MadeType F light(VGN-FJ91PS)にした。

見たもの・聴いたもの

  • Sex and the City ―第5話:女の魅力こそが武器 LaLa TV, 23:00~23:44 <録画>)
  • Sex and the City ―第6話:秘密の関係 LaLa TV, 23:45~24:29 <録画>)
  • 2ちゃんねるで学ぶ著作権 ― 牧野和夫・西村博之 (アスキー,2006年: ISBN4-7561-4770-4)
    内容は薄い。論理的な考察はほとんどなく,場当たり的に 「○○〔具体的事例〕は著作権侵害になる可能性がある」 の繰り返し。ただ,最終章の利用規約の模索はそれなりに示唆するところがあり,面白かった。

2006年 7月 17日 (月) 海の日

雨,よく降るなあ。今週はずっと天気悪そうで鬱。

サイトの更新情報

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 18日 (火)

ベルギー・ビール

ベルギーのビール,レフ・ラデュース(Leffe Radieuse)。このビール(日本では分類上発泡酒)が赤いのは,コリアンダーとオレンジ・ピールが含まれているかららしい。妻が生協で注文したもの。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 19日 (水)

前期授業の最終日。ちょうど一限に担当科目があり,試験を行う。

見たもの・聴いたもの

  • GeogaddiBoards of Canada CD: Warp/WARP CD 101)
  • One Size Fits AllFrank Zappa / Mothers CD: Rykodisc/RCD 10095)
  • Grace DaysI am Robot and Proud CD: Darla Records: Catmobile/CMOB09CD)
    本作に続く “The Electricity in Your House Wants to Sing” を先に心斎橋のタワーレコードで購入して興味を抱いたので,Amazon のマーケット・プレイスから注文した。カナダ在住の中国人らしいが,なかなかよい。格好つけすぎず,奇を衒うこともなく,心地よいエレクトロニカ・サウンド。今から次回作が楽しみだ。そういえば現在来日中らしいが,忙しくてライヴに足を運ぶまでは……。
  • Burnt Weeny SandwichFrank Zappa / The Mothers of Invention CD: MSI/MSI 80038)
  • Cult CopyAardvarck CD+DVD: Rush Hour/RH 103 CD)
  • GnayseBola CD: Skam/SKALD-015)
  • Images - The Best ofJean-Michel Jarre CD: Disques Dreyfus/FDM 36151-2)
  • RevolutionsJean-Michel Jarre CD: Disuqes Dreyfus/CD 837 098-2)
  • Satan Live : One, Two & ThreeOrbital CD: Internal/LIE CD 37, LI CD P 37, LI CD D 37)

2006年 7月 20日 (木)

雨の中の高校訪問。今日は大阪市内だが,さすがにこれだけ雨に降られると滅入る。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 21日 (金)

12日 に述べた Mixi ミュージック のための mixi station がヴァージョン・アップしたのだが,これを導入すると foobar2000 用のコンポーネントが使えなくなるらしい。ヴァージョン・アップ作業の前に mixi の foobar2000 コミュニティを見ておいてよかった。起動のたびにヴァージョン・アップを促されるのが鬱陶しいので Resource Hacker で現有版のヴァージョン情報を書き換えようと試みたが,よくわからなかった。

見たもの・聴いたもの

  • クセナキス: ナーナ / ゴレ島 / ホアイ / コンボイXenakis: Naana / À l'île de Gorée / Khoaï / Komboï 》 ― Chojnacka (hc), Gualda (perc), Ensemble Iannis Xenakis de Middelburg, Kerstens CD: Warner: Erato/WPCC-3242)
  • Grace DaysI am Robot and Proud CD: Darla Records: Catmobile/CMOB09CD)
  • Der Kleine Korg und das EchoDer Dritte Raum CD: Resopal-Schallware/RSP 031 CD)
  • HalloweenFrank Zappa DVD: MSI: VAULTernative/DTS 01)
  • メッセ弾 ―納涼企画・怖いけど笑える怪談… テレビ大阪, 25:30~26:00)

2006年 7月 22日

鰻の蒲焼き

明日は土用の丑とのことで各所のスーパー等では鰻が大量に売り出されていた。わが家も便乗して今日は鰻の蒲焼き。

見たもの・聴いたもの

  • めちゃ2イケてるッ! ―矢部すし▽ブラマヨ爆笑ケンタロウ絶品の新作▽自由が丘99しのび旅ギョーザ▽冒険王に有名人行列で彦摩呂が名リポート 関西テレビ, 19:57~20:54)
  • ETV特集 ―ある人間からの問いかけ -萱野茂のメッセージ NHK教育, 22:00~23:30)

2006年 7月 23日

先月末に可逆圧縮方式 Monkey's Audio について言及した が,また試行錯誤している。この方式だと(無圧縮の場合も同様),APE と CUE の二つのファイル(さらに Album Art のための画像ファイル)が存することとなり,foobar2000 から開くファイル(CUE)を選択する時に一瞬迷うことがしばしばあるのだ。これらを RAR でひとまとめにすることもできるが,あまり実用的ではなさそうだ。

そこで行き着いたのが,Matroska Audio(MKA)だ。音声データは The True Audio(TTA)で圧縮(APE は MKA にコンテナイズできないらしい),これを Album Art 画像,元の CUE シート等と併せて,MKVToolnix の MKVmerger を使って MKA にまとめる。もちろん foobar2000 には,MKA,TTA 関連のコンポーネントを導入。これで開くべきファイルは一つとなった。

見たもの・聴いたもの

  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第47話:単細胞物体との激突 Super Channel, 6月 7日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第48話:細菌戦争の果て Super Channel, 6月 8日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第49話:宇宙犯罪シンジケート Super Channel, 6月 9日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第81話:コールド・ステーション Super Channel, 6月 10日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第50話:宇宙300年の旅 Super Channel, 6月 12日 8:00~9:00 <録画>)
  • NHKスペシャル ―ワーキングプア -働いても働いても豊かになれない NHK総合, 21:00~22:14)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第51話:エコス・ナチスの恐怖 Super Channel, 6月 13日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第52話:恐怖のコンピューター M-5 Super Channel, 6月 14日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第53話:地底160キロのエネルギー Super Channel, 6月 15日 8:00~9:00 <録画>)

2006年 7月 24日 (月)

自身の担当科目以外の試験監督。

私自身は,今期から学校が定める試験期間中での試験は行わないことにしている。試験期間中の試験は,制約(少なくとも私にはそう思える)が多すぎるからだ。第一に,試験時間は 60分しか選べない。第二に,座席を指定せねばならず,その座席表を担当教員自身が作成しなければならない。第三に,問題用紙をも回収しろと言われる。第四に,自身のほかに一人以上他の教員に試験監督の応援をしてもらわなくてはならない(担当教員が頼まなくても強制的に割り当てられる),……などなど。とにかく内容よりも手続きの面で煩わしいのだ。

私には私のやり方がある。とりわけ試験については,私のポリシーもあるのだから(そしてそれは,受講生にもことあるごとに伝えて徹底している),余計な点で手出し口出ししてもらいたくないのだよ。

見たもの・聴いたもの

  • Best Hit 80'sV.A. CD: Warner/WPCR-12120, 01)
  • Grace DaysI am Robot and Proud CD: Darla Records: Catmobile/CMOB09CD)
  • マーラー: 交響曲第4番Mahler: Symphonie Nr.4 》 ― Donath (sp), Pagin (vn), Radio-Sinfonie-Orchester Frankfurt, Inbal CD: Denon/33C37-7952)
  • ライリー: ニュー・アルビオンのハープRiley: The Harp of New Albion 》 ― Riley (p) CD: Celestial Harmonies/14018)
  • Der Kleine Korg und das EchoDer Dritte Raum CD: Resopal-Schallware/RSP 031 CD)
  • My EverythingAnita Baker CD: EMI: Blue Note/7243 5 77102 2 0)
  • 奇跡の扉 TVのチカラ ―超能力▽監禁中?岩手25歳女性▽“捜すと女を殺すぞ”脅迫メール▽攻防28時間防犯カメラに本人が?▽あの群馬48歳失跡妻ゲイル透視▽“暴行後に○○に捨てた”大捜索▽グレッグ解析的中?激撮…ついに現れた男 ABCテレビ, 19:00~20:54)
  • Star Trek宇宙大作戦・スタートレック ―第54話:宇宙からの使者 Mr.セブン Super Channel, 6月 16日 8:00~9:00 <録画>)
  • Star Trekエンタープライズ ―第82話:野望の果て Super Channel, 6月 17日 8:00~9:00 <録画>)

2006年 7月 25日 (火)

天神祭の花火 (1)

大阪教育大学は今日で終講。というか本来今日は補講期間で,これを利用して試験を実施。


今日は天神祭。心配された空模様も上々で,帰りの谷町線でも浴衣姿が多く見られた。我々夫婦は自宅で花火を眺めながらビールをやる。昨年は桜之宮公園と川崎公園の両会場の花火が見えた のだが,どうやら今年は後者の場所が変わったらしく,ほとんど建物の陰に隠れてしまったのが残念。もっとも桜之宮公園側は昨年同様バッチリで,今回は妻が一眼レフを駆使してガンガン花火を撮影していた。

それらのショットは追々ここに載せていくが,早速今日から手始めに一枚。

見たもの・聴いたもの

この記事へのトラックバック

  • 朝一番のミーティングM4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 27日 (木) 天神祭の花火 その2。 今日は特に試験監督等もなかったが,朝一番で出校して来年度のカリキュラムおよび時間...
  • 原稿執筆M4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 28日 (金) 天神祭の花火 その3。 晩春(ちょうと学会シーズンが終わるころ)から頼まれていた原稿を一つ脱稿した。これ...
  • “湾”での食事M4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 29日 (土) 天神祭の花火 その4(妻撮影)。 夫婦で食事。ちょっと気取って,ザ・リッツ・カールトン大阪 の ラ・ベ(...
  • 梅雨明けの猛暑M4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 30日 (日) 天神祭の花火 その5(妻撮影)。梅雨が明けたのもあるのだろうが,今日はとにかく暑かった。 見たもの・聴いたもの...
  • 夏休みに出校M4 (メディア批評日記) : 2006年 7月 31日 (月) 天神祭の花火 その6(妻撮影)。学生の大半は事実上夏休みに入ったが,私は出校。 見たもの・聴いたもの ...
  • 惰眠を貪るM4 (メディア批評日記) : 2006年 8月 1日 (火) 天神祭の花火 その7(妻撮影)。 昨日今日と惰眠を貪る。もっとも今日は,午後にかかりつけの耳鼻科に行ってき...
  • 天神祭の花火 (8)M4 (メディア批評日記) : 2006年 8月 2日 (水) 天神祭の花火 その8(妻撮影)。 見たもの・聴いたもの なるトモ! ―最新芸能▽千円で関西を脱出?福井...
  • 天神祭の花火 (9)M4 (メディア批評日記) : 2006年 8月 3日 (木) 天神祭の花火 その9(妻撮影)。 見たもの・聴いたもの The Electricity in Your...
  • 天神祭の花火 (10)M4 (メディア批評日記) : 2006年 8月 4日 (金) 天神祭の花火 その10(妻撮影)。 見たもの・聴いたもの ライヒ: シティ・ライフ / ニュー・ヨーク...

2006年 7月 26日 (水)

Vaio 2台

16日に注文した 妻用の新マシン Sony Vaio Type F light(VGN-FJ91PS)が来た。私のマシンとは,光学ディスク・ドライヴ(DVD±R 2層記録),OSWindows XP Pro)およびメモリ(1GB)の点で同格だが,CPU および HDD では,それぞれ Pentium Mobile 1.2G㎐ に対し同 2G㎐,80GB に対し 100GB と,私のマシンよりも優れている。まあ彼女には自身が一眼レフで撮影した画像を編集・加工・記録・保存等したり,その他マルチメディア系の目的もあるだろうから,それなりの力が要るだろうと思ってこれを選んだのだ。

写真はその 2台のマシン。妻のは,ちょっとわかりづらいが天板の色がアメジスト・バイオレットだ。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 27日 (木)

天神祭の花火 (2)

天神祭の花火 その2(妻撮影)。


今日は特に試験監督等もなかったが,朝一番で出校して来年度のカリキュラムおよび時間割に関してミーティング。その後は,原稿を書いたり,夕方には担当科目である実務研修についての打合せに参加したり。やや寝不足気味ということもあって草臥れる。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 28日 (金)

天神祭の花火 (3)

天神祭の花火 その3(妻撮影)。


晩春(ちょうと学会シーズンが終わるころ)から頼まれていた原稿を一つ脱稿した。これでいろいろとずいぶん楽になる。さて,いよいよ試験の採点をしなくては……。

見たもの・聴いたもの


2006年 7月 29日

天神祭の花火 (4)

天神祭の花火 その4(妻撮影)。


夫婦で食事。ちょっと気取って,ザ・リッツ・カールトン大阪ラ・ベLa Baie)にてフランス料理。こうゆったりと二時間半以上をかけて食事をすると,なぜか自然に話に華が咲く。

見たもの・聴いたもの

  • せやねん! ―夏本番炎天下の日本をさらに熱くしたのはオッサン・今週は真夏のオッサン特集▽関西にまた一人世界チャンピオン誕生 毎日放送, 9:25~11:45)
  • 夜美女 - Yoru-bijo ―悲痛!中絶が原因で… サンテレビ, 24:05~25:00 <15分繰下げ>)

2006年 7月 30日

天神祭の花火 (5)

天神祭の花火 その5(妻撮影)。梅雨が明けたのもあるのだろうが,今日はとにかく暑かった。

見たもの・聴いたもの

  • ウラネタ芸能ワイド: 週刊えみぃSHOW ―スマップ、全国ツアー舞台裏?▽内田恭子披露宴、厳戒態勢の真相?▽長瀬主演ドラマ秘話? 読売テレビ, 11:40~13:05)
  • たかじんのそこまで言って委員会 ―A級戦犯“昭和天皇”メモ疑惑▽スタジオ初…番組で緊急会見▽ムリな若者 読売テレビ, 13:30~15:00)
  • NHK海外ネットワーク ―イラク宗派対立激化▽紛争の資源国コンゴ大統領選挙 NHK総合, 18:10~18:45)
  • 日曜ビッグバラエティ: vs熟年離婚 その後の人生 ―大激白!別れて後悔!?新生活満喫!?▽実録・女59歳へそくり500万計画離婚で夢の独立▽海外へ移住男性69歳が33歳女性と歩む第二の人生▽別れた夫婦の関係▽再婚願望熟年達 テレビ大阪, 20:00~21:48)
  • Web 2.0 Book ― 小川浩・後藤康成 (インプレスジャパン,2006年: ISBN4-8443-2226-5)
    一連のウェブ 2.0 関連の書籍から,サッと立ち読みした中で一番まともそうだと選んだのが本書。ちょうど一昨日脱稿した原稿がデジタル・コンテンツ関連の内容だったこともあり,執筆と並行して読んでいたのだが,そのせいもあってかなかなか面白かった。とりわけ興味を持ったのが “パレートの法則” と “ロングテール現象” についての言及(25頁)。こういう動きから,マスメディアに扇動されるのではなくて自分で価値判断しようとする人(そういう人がロングテールに位置するのだと思う)が増えてくれると,世の中もっと面白いのだが。

2006年 7月 31日 (月)

天神祭の花火 (6)

天神祭の花火 その6(妻撮影)。学生の大半は事実上夏休みに入ったが,私は出校。

見たもの・聴いたもの

  • The MixKraftwerk CD: Toshiba EMI/TOCP-6804)
  • Grace DaysI am Robot and Proud CD: Darla Records: Catmobile/CMOB09CD)
  • The Electricity in Your House Wants to SingI am Robot and Proud CD: Darla Records/DLR168)
  • Hong KongJean-Michel Jarre CD: Disques Dreyfus/FDM 36145-2)
  • ナンカロウ: プレイヤー・ピアノのための練習曲 (第5巻) 《 Nancarrow: Studies for Player Piano 》 ― Nancarrow (player-p) CD: Wergo/WER 6907 2~6911 2: Disc 5)
  • Der Kleine Korg und das EchoDer Dritte Raum CD: Resopal-Schallware/RSP 031 CD)
  • みのもんたの日本縦断 全国ご当地ソング ―ムード&湯けむり演歌豪華39人全33曲…八代・千・美川・天童・瀬川・いしだあゆみ・ミレイ・ロスプリ・青江・欧陽・ひばり・裕次郎・近江・フランク・石川・坂本・水森・氷川・大下八郎 テレビ大阪, 19:00~20:48)

.