Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2006年 9月 3日

昨日述べた Ogg Vorbis ファイル作成の手順。

  1. EACCD をリッピング

    ※CUE シートつきの単一 WAV で行う。ここで曲ごとに分割してリッピングするよりも次の手順で分けたほうがよさそうだ。

    ※二枚組 CD で一枚目の最後の部分に無音があまりないものだと,二枚分を通じて聴いた場合に(一枚目の最後と二枚目の最初がくっつくような感じになり)違和感があるので,SoundEngine Free を使って適宜一枚目の WAV データの末尾に無音部分(5~7秒程度)を付加する。

  2. CUE シートに基づき,ギャップ込みで曲ごとに WAV を分割
  3. 曲ごとの WAV を oggdropXPd Generic で Ogg Vorbis に変換
  4. STEP で OGG ファイルにタグを書き込む

    ※ウムラウト表記(äöü)等でタグにおいて Unicode を使いたい場合,STEP ではそれらの入力ができないので,該当するものだけ foobar2000 でタグを書き換える。

あとはこれを iPod nano に組み込んだ Rockbox に USB で転送する。転送作業は,エクスプローラでするよりも xyzzy のファイラを使うほうが多い。また,転送後は iPod nanoRockbox)にて Tag cache を初期化(Initialize)する(Update だと MP3 と差し替えた場合などでタグが二重になったりするようで,具合が悪い。)。

見たもの・聴いたもの


この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


.