Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2008年 3月 10日 (月) @飛鳥Ⅱ

日向市細島港 美々津の街並
停泊中の飛鳥Ⅱ 船体を洗う

今回のクルーズは,往路が大阪湾から太平洋に出て室戸岬と足摺岬の沖を回って日向市(宮崎)細島港に達し,復路が瀬戸内海を通って神戸港に至るというものなのだが,昨夜の高知沖は雨風が強く,船も結構揺れていた。しかし夜が明ける頃には打って変わってまたとない晴天。細島港は工業港とのことであまり派手な感じではなかったが,それでも朝日に照らされていて美しい(写真左上)。

我々夫婦は,渡航地でのオプション・ツアーとして半日(午前中)のバスによる観光地巡りを選んだ。古い街並を保存した美々津地区(写真右上),クルスの海,馬ヶ背と,地味ながら味わいのあるスポットを巡る。当日の最高気温は 19度と当地にしてもずいぶん暖かかったようで,景色もとりわけ美しく見えた。

バス観光から戻ると,港で名産品の即売等が行われ,また地元から飛鳥Ⅱを見学に来ていた人も多数あった。停泊中の飛鳥Ⅱ(写真左下)は,この間も整備に余念がないようで,港からは船体を洗う様子も見られた(同右下)。

そして夕方 17時に出航。決して大きくない港だったが,町をあげての見送りにセレモニーも大いに盛り上がる。いいものだなぁ。出航後はあっという間に日が暮れて,昨日と同様,後は船内での楽しみへ。昨日とプログラムの異なるショーを見て,カジノ・コーナーでルーレットに興じ,和食のディナーをいただき,さらにバーへ行くなどして過ごす。現実社会とは時間軸が異なるような感覚。


この記事に付されたタグ


この記事へのコメント [1件]

※ 現在コメントは受け付けていません。

関堂幸輔
Posted on 2008-03-13, 14:25:35 JST

Movable Type をバージョンアップしたのでコメントのテスト。


この記事へのトラックバック

  • 瀬戸内海をクルーズM4 (メディア批評日記) : 2008年 3月 11日 (火) @飛鳥Ⅱ 昨夕細島を出た船は,夜のうちに豊後水道を抜けて瀬戸内海へ。朝の瀬戸内海は,めっきり春めいてきたせい...
  • 船体を洗っているM4 (メディア批評日記) : 2008年 3月 25日 (火) もうすでに半月を経過したが,まだ写真や映像のストックが結構あるので,クルーズのネタにしばらくおつきあいいただ...
  • 新年度ガイダンス中M4 (メディア批評日記) : 2008年 3月 28日 (金) [動画]美々津でコケた 本務校では,昨日・今日・明日と在学生の新年度履修ガイダンスが始まっている。それと打ち合...

トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.