Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2008年 11月 1日

低ガード

自宅の近所に JR の城東貨物線が通っていて,もの凄く低いガードがある。成人だと屈まなければまずくぐれない。

かねてより気になって写真に収めたいなと思っていたのだが,今日大阪に戻って帰宅する途中,たまたま犬の散歩でここを通る人に出くわしたので撮ってみた。こうするとその低さがよくわかるだろう。

この場所がさらに面白いのは,すぐ南(写真で言うと左側)はここからぐっと道路が盛り上がっていて,平面交叉の踏切があるのだ。どことなく不思議な情景(Google Map で場所を確認)。いずれこの線路はおおさか東線の一部になるらしいのだが,その時もこのガードはこのままの姿で残っているだろうか。

見たもの・聴いたもの


この記事に付されたタグ


この記事へのコメント [2件]

※ 新しいものが下に表示されます。 現在コメントは受け付けていません。

ちるくる
Posted on 2008-11-03, 01:47:08 JST

こういう、変な場所って残ってほしいですけど、なかなかそうも行かないですよね。どういう経緯で出来たのか気になります……。

関堂幸輔
Posted on 2008-11-03, 23:43:07 JST

そうなんですよ。本文にも書いてあるように,低いガードというだけならほかにもあるんでしょうけど,すぐ横に踏切があるのが不思議です。このガードの向こう側では二本の道路がしばらく先まで行かないとつながっていないことから,不便だということでこのガードを設けたのかなとも思いますが。

今は単線で貨物電車がたまに通るだけですが,複線の旅客用にするとなると,もしかしたらガードはなくなっちゃうかな?と,そんなことを考えちゃいます。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.