Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2009年 3月 14日

Gmail の画面

ブラウザー OperaGmail を閲覧していると,一覧表示にしても個別(メール本文)表示にしても字が小さいなと感じることがしばしばあった。おそらくは Microsoft Internet Explorer のデフォルト設定でちょうどよいようにしてあるのだろうけど,私は OperaFirefox では標準のフォント・サイズを 13ピクセルにしていて,とりわけ普段使う Opera ではそこからさらにサイト制作者によって縮小された(Google はその典型)文字が小さく感じられるのだ。ブラウザー側で “最少フォント・サイズ” を一定以上に設定することで防げることでもあるのだが,それはそれで望まない文字まで大きくしてしまうこと(サイトによっては,例えばメニュー等一部の表示において小さいままでもよいことがある)もあって使いづらい。

そこで便利なのが Opera のサイトごとの設定機能。これはポップアップやクッキーの可否等をサイトごとにユーザーが定められる機能で,頗る便利だ。今回のように特定のサイト内のページの文字のサイズを大きくするには,当該サイトのページを表示した状態で,メニュー(私は英語版で使っているので)の ToolsQuick PreferencesEdit Site Preferences を開き,Display タブにある My style sheet で,以下の内容のスタイルシート・ファイルを指定する。

* { font-size: 100% !important; line-height: 130% !important; }

これで字はすべて見やすい(ブラウザーで設定した標準のサイズ=ちょうどよい)大きさになり,また行間も適度に空くことになる。メールによっては表示のバランスが崩れるものもないわけではないが,右側の広告がブラウザーのウィンドウからはみ出る程度なのでほとんど気にならない(画像参照。もっとも当該画像では広告は表示されていない。)。

しかし,コンピューターの画面での小さい文字が嫌だと思うようになるなんて……老眼の兆候か?

見たもの・聴いたもの


この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.