Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2009年 3月 23日 (月)

減感作療法 60回目。ついでにお気に入りの whoop'-de-doo'(フープディドゥ)のローファーの靴底を貼り直してもらった。以前かかとを付け替えた のだが,今回はすいぶん減ってきた足裏の前の部分を直そうと。しかし前回の修理から半年以上も経ってかかともだいぶ削れていたので,結局そちらも。


先ほど夜のニュースのスポーツ・コーナーでフィギュア・スケートの浅田真央が「WBC の日本代表を応援している。注目している選手はイチロー」などと言っていたのに,いささか違和感を覚えた。今大会におけるイチローの成績が振るわないのは明らかなのに(今日の準決勝までで打率 2割1分1厘),それほど「注目」するというのはよほどのファンなのか。

横目でチラっと見ていた昼間のテレビ中継を思い出してもしやと考えた――「注目している」のはテレビ放送なのではないか,浅田や我々は「注目させられている」だけではないか,と。TBS の中継放送では,ことあるごとに(いや,何もなくても)しばしばイチローが映る。彼の守備位置でない所に打球が飛んで相手のヒットになっても一瞬映るイチロー,自軍の投手が打者を討ち取っても一瞬映るイチロー……。確かに彼は超一流の選手で日本チームを代表,というか象徴する存在なのだろうけど,そこまで映像で追う必要があるのかと思うほど,なのだ。こうしたテレビ放送の扱いは少し前の時代ならそれほど奇妙に感じなかったかもしれないが,どうもテレビ局の自己満足のようで鼻白んでしまう。そして,従来メディアの古臭さがより際立ってしまうのだ。

コンテンツの制作・提供は,少なからず自己満足だ。問題は,受け手がどこまでそれに共感できるかどうかだろう。かつて漫画家の藤子不二雄氏が,その筆による “漫画入門” 的な書籍で「大切なのは漫画家と読者の共感だ」と強調しているのを読んだ記憶がある(古すぎる記憶で出典不明)。かつてテレビは(おそらく),見る者の気持ちをグイグイ引っぱってそこに大きな共感を生み出していたのだろう(力道山のプロレス中継などが好例だ)。しかし今の我々は,もっと近くて小さなところでより共感できるコンテンツを得られる――その多くはインターネットで双方向に提供されるものだ。だから,ああいう映像をもって「さあみんなでイチロー見ようよ!応援しようよ!」というふうに(言葉でではないけれども)けしかけられて共感を押しつけられても,白けるだけなのではないか。浅田のように,それに乗っかって共感する人もまだいるのだろうけど,ね。

WBC 決勝の盛り上がりに水を差す気はないし,代表チームに対しては心から応援しているが……。

ビジネス・ニュース・クリップ

  • 日経産業 3面: マイクロソフト 新ブラウザー ヤフー・楽天を囲い込み - 独自コンテンツ追加OK 〈MSブラウザー責任者に聞く サイト表示 速さ追求〉
    トラブルが恐くてまだ入れていない。
  • 日経 MJ 11面: タワーレコードなど3社 80年代洋楽 復刻版CD
    他の2社は,HMV とディスク・ユニオンで,3社以外の店舗やインターネット経由でも販売するらしい。最近激増しているテレビの再放送番組といい,コンテンツの再利用もエコなのかね?
  • 日経産業 4面: コンテンツ配信、12%成長 - 08年市場規模 民間調べ - 法人向けは伸び鈍る
  • 日経 MJ 11面: [新発想で勝負] 常識破りの地球儀 続々 - 渡辺教具製作所 - 夜間、飢餓…世界を直視
  • 日経産業 11面: アマゾンの電子書籍技術 - 米ディスカバリー 特許侵害で訴え
    ディスカバリーの特許技術は「電子書籍の著作権保護システム」だと。
  • 日経 MJ 9面: ネット+TVの協業探る - 通販番組など相互乗り入れ 楽天・ジュピター提携
  • 日経 MJ 9面: 携帯コンテンツに「実験室」 - 新サービスの反響調査 - 凸版、まず会員証作製など
  • 日経産業 4面: [エンタビジネス] アラフィフ雑誌 花盛り - 50歳前後女性向け - 「JJ」創刊世代に的 - [光文社] ミーハー心つく/[集英社] 実用情報も重視
  • 日経産業 11面: 中国移動CEO 「アップルと提携交渉」 - iPhone販売検討

見たもの・聴いたもの


この記事に付されたタグ


この記事へのコメント [2件]

※ 新しいものが下に表示されます。 現在コメントは受け付けていません。

関堂幸輔
Posted on 2009-03-24, 09:36:40 JST

しかしあれか,「振るわないから注目」ってのもあるか。でも注目するほど不調ってわけでもないもんね。

関堂幸輔
Posted on 2009-03-26, 22:12:00 JST

リアルタイムで見ていなかったけど,本当に最後にイチローが決めたとは……。こうなってくるとまさに,それまで不振だったのも含めて注目されて然るべきだったのかも。作為的にそうできるとは思っていないけどね。しかしまさか浅田はそれを予見していたのか?


この記事へのトラックバック

  • 減感作療法 61回目M4 (メディア批評日記) : 2009年 5月 9日 (土) 減感作療法 61回目。取り立てて変わったこともなし。それにしてもいい天気だ。 見たもの・聴いたもの あ...

トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.