Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2009年 8月 21日 (金)

デザイン名刺

二月ほど前だっただろうか,懇意にしていただいているパッケージ・デザイナー三原美奈子氏(Onc Design Studio)に私用の名刺のデザインを依頼して,今般それが出来上がってきた。

この依頼をしようと思ったきっかけは二つ。一つは,デザイナー諸氏と名刺交換すると必ずといっていいほどデザインの凝ったお洒落な名刺で羨ましいと感じていたこと,もう一つは,私自身で“クライアント”になってデザイナーとのコミュニケーションをしてみようと考えたからだった。

氏には昨年度から,私の本務校の大阪工大知的財産学部の“知的財産実務”という研修で外部講師としてお出ましいただいていて,その打ち合わせに際してパッケージ・デザイナーとクライアントとのやりとりをちょっとだけ伺っていたが,実際に当事者だったらどんな感じになるのかいかい興味があったのである。すなわち,クライアントがデザイナーに条件や要望を出し,いくつか試作をしてもらい,最終的に選ぶという一連の流れを体験して,そこでどんな成果が得られるのか見たかったのだ。

最初のうちは,どんな事項を載せたいとかどんなフォントがいいとか,どちらかというと一方的に私が条件やら要望を呈示していた。他方氏はいくつかのサンプル(他人様の名刺の実物)をお持ちになって,こんなのもあるよ,という感じ。その中で(家紋ではなかったが)マークを入れたものがあり,「家紋を入れると面白いかも」という話が持ち上がった。ただこの段階ではまだこちらに主導権があるかななどと私は考えていた。

一気に流れが変わったと感じたのが次の段階。氏は,まずはA4の普通用紙に,次に名刺にサイズと厚みが似た用紙に,これでもかというぐらいいろいろなパターンで,印刷された見本を持ってきてくれた。両面の表と裏で縦書き横書きを違えたもの,片面で縦書き横書きを混ぜたもの,ツートーンにしたもの,一端の数ミリだけ色を変えたもの……そしてその色――文字を白抜きにして背景が紫,赤,緑,青などなど……。ただ一つ共通していたのは,淡い色は一切なくハッキリしたものばかりだったこと。この点は,氏も私の印象に合わせてそうしたとおっしゃっていた。中には私が想定していた感じに近いものもあったが,しかしほとんどが私の思い至らないようなものになっていた。もはや私の拙い想像の域を超えて,私の手を離れて,まさに“デザイン”された名刺となっていった気がする。これは“クライアント”の立場として面白い感覚だなと思う。

その一方で,ではどれを最終的に選ぶか,という球を氏はこちらに放る。もちろんここで私は独断してもいいのだけど,特に色に関しては,周囲の人々の意見を聞いてみた。実際にサンプルを見せて,これは関堂のイメージに合うなとか,これだとちょっと印象が変わってしまうなとか。而して,選んだのが写真のデザインだ。鮮やかな青,下側やや左に寄せて氏名のアルファベット表記と連絡先,そして“七曜”の家紋,右には縦書きで漢字の氏名――この“北魏楷書”のフォントは私がリクエストした――,そして右端の余白が全体を引き締める。頗る満足な出来だ。

もっともこの話はさらにオチがあって,実はこの写真,まだ本当の出来上がりの品ではなく,仮に印刷してもらったものなのだ。何でも氏におかれては,色を綺麗に出すためなのか,紙質をよく吟味してから本番の印刷を発注したいとおっしゃる。さすがプロフェッショナルだねぇ! 恐れ入谷の鬼子母神!

ビジネス・ニュース・クリップ

  • 日経産業 4面: 米ヤフー・MS、検索で提携 「融合に時間、当面影響なし」 - 動画は収益モデル課題 - ヤフー井上社長に聞く 〈記者の目 競争力向上へ日本独自色カギ〉
    「日本独自色」も結構だが,それに拘泥して米社の優れたサービスを容易に享受できないのは如何。Flickr などその典型。現に Flickr では Yahoo Japan のアカウントとは別に Yahoo.com のそれを取得しなければならないし,メニュー等の言語で日本語を選べない。その一因には Yahoo Japan が「独自に」画像ストレージ・サービスを抱えていることもあろう。
  • 日経産業 3面: コンテンツ 国内市場2年連続減 - 昨年民間調べ ネット向け5年で倍増
  • 日経 MJ 7面: ファッション交流サイト プーペガール 投稿、世界に自動通知 - 「ツイッター」「フェースブック」連動 - カワイイ服装 画像使い披露
  • 日経産業 3面: ニュースなどユーチューブで - タイムワーナー動画配信
  • 日経産業 4面: 「聖闘士星矢」最新作 カラオケサイトでPR - トムス、セガと連携
  • 日経産業 26面: バンダイナムコ ガンダム30年目の岐路 - 次世代ファン獲得に照準 - 不況や「高齢化」 ビジネスモデル転換急ぐ
  • 日経 MJ 4面: 札幌大通のビアガーデン 天候不順で不振 来場者2.1%減少
  • 日経産業 4面: アニメで町おこし CSに紹介番組 - アニマックス
  • 日経産業 4面: ハーレクイン 漫画版、韓国で配信 - PC向け、50作品販売

見たもの・聴いたもの


この記事に付されたタグ


この記事へのコメント [2件]

※ 新しいものが下に表示されます。 現在コメントは受け付けていません。

しまじろぅ。
Posted on 2009-08-22, 23:46:09 JST

名刺のデザインが目に留まりました(笑)先生の名刺の第一印象は「家紋とフォント」で鎧兜、「青色」で現代風という言葉を連想し、「現代風の鎧兜」ってカンジの印象を受けました。(笑)

関堂幸輔
Posted on 2009-08-23, 06:11:10 JST

なるほど「鎧兜」ねぇ。あのフォントは,確かに堅さを感じさせるかもしれませんね。

デザイナーさんと話していて面白かったのは,同じ文字でもどのフォントを当てるかでずいぶん変わってくるのだそうです。今回は僕が希望したフォントですが,「これなら合うかも」と言って下さいました。

もともと僕の名前は画数が多くて全体的に角張った感じになりますからやや細い線のフォントでもいいのでしょうが,画数が少なくてすっきりした文字に細いフォントを当てるとスカスカになってしまうんだそうです。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.