Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2009年 11月 29日

去る26日に,ウィルコムの Core 3G の端末 ZTE HX003ZT が Windows 7 に対応しておらず失望した旨の記事を書いたのだが,なんとその26日付で実は対応ドライバーのアップデートが公開されていたらしい。昨夜飲んでホテルに帰ってきて何気なくウェブを閲覧していたら気づいた。当然ながら早速 アップデート・ファイルが公開されているページ からダウンロードし,これに含まれるマニュアルに従ってセットアップしようとしたがうまくいかなかった。しかしダメで元々と強引にセットアップしたらできたので,以下(再インストールの際などのための)メモとしてインストール方法を記しておく。

ZTE HX003ZT アップデート用のファイルに含まれるマニュアル(PDF)には「まず通常どおり本体を装着して旧来のユーティリティをインストールしろ」とあるが,Vaio X ではまずそれができない。仕方ないので,デバイス・マネージャーから「不明なデバイス」とされてしまったのを削除し(3つあった),アップデート用の EXE を強引に実行した。それから本体を改めて USB に装着すると,なんと無事にドライバーがインストールされるではないか。

しかしこのままでは Core 3G に接続する術がない。本来ならインストールされているはずのユーティリティ・ソフトがないからだ。そこで,以前 Windows XP で使っていた方法であるところの “価格.com” のクチコミ掲示板に掲載されていた手法 を参考にして,自分でダイヤルアップのプロファイルを作ってみた。すなわち,TeraTerm 等でコマンドを打ち,その後「コントロールパネル」の「ネットワークと共有センター」にある「新しい接続または……」で作成。「ダイヤルアップ接続をセットアップします」を選んで,くだんのページに記されている情報(電話番号やユーザー名等)を入れる。そのダイヤルアップ・プロファイル作成手続直後にダイヤルアップしても成功しなかったが,いったんその手続きを終えて,HX003ZT 本体を外し,再度装着してダイヤルアップすると……つながった。

これでモバイル環境もちゃんとできた。上記のユーティリティにしても,元々ダサいと思っていて XP 環境でも使っていなかったからそれがなくても一向に構わない。こうなるといよいよ Vaio X をメイン・マシンとすることになりそうだ。


午後の新幹線に乗り夕方帰阪。

見たもの・聴いたもの

  • Burnin' DragonThe Havana Boys OnlineDigital Tunes / HAV002-X)
  • Téo & TéaJean-Michel Jarre CD: Warner: Aero Productions / 2564-69976-8)
  • Re: Through Friendly WatersKettel CD: Ultra-Vybe: Timothyreally / TIMO-0005)
  • Problem/SolvingKiloWatts OnlinePsymbolic Sounds: Artificial Music Machine / AMM0006-2)
  • RoutesKiloWatts OnlinePsymbolic Sounds: Artificial Music Machine / AMM0008-2)
  • 日曜洋画劇場: メン・イン・ブラック 2Men in Black 》 ABCテレビ, 21:00~22:54)

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.