Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2011年 4月 18日 (月)

今日の Twitter から

  • 01:25 F1 とか、アナログ地上波テレビ放送だと字幕が潰れて見えないヨ…。各局一時は老眼用にあんなに字幕大きくしていたのに、大型テレビが主流と見るや手のひら返しやがって。昔ウェブでよくあった、フォント・サイズ決めうちみたいなレガシィな感じだな。
  • 03:19 眠いはずなんだが眠れない。こっち(関西)は全然揺れていないんだけど。ああイヤだイヤだ。
  • 13:47 ちょっとのつもりだったが 2000m 泳いでしまった……。
  • 13:49 この時間の日本テレビは見ているだけでチャンネル変えたくなるという、近年稀に見るコンテンツだな(笑)。
  • 13:52 あ、ゆうべ(今日未明)“タモリ倶楽部” あったの忘れていた。そらみろ朝日放送のバカ! #abc_baka
  • 14:46 へぇ…あのいろんな選挙に出馬していた人、今回は夕張市長選に出ているんだね。
  • 15:40 ブラウザー Opera を 11.10 にアップデートした,というか自動でされたんだけど,どうなんだろ?これ。
  • 16:43 「雨になるぞ」とさんざん天気予報で言われていた今日のような日に,傘を忘れたと思しき就活大学生を見るとどんだけ阿呆かと思うよ。そういうところも企業から見られていたりするんじゃないの?
  • 17:23 今日 20:20 からの大阪工大知財専門職大学院の “コンテンツ知的財産特論” では,受講生らに「コンテンツがデジタル化されることの利点・欠点」を中心に検討してもらいます。 #contents_ip ※注: 講義のまとめは → http://togetter.com/li/125385
  • 17:46 バス車中で寝ながら聴いていた。 ♫ Falling in Between - Toto : http://amzn.to/fCwHLf
  • 17:47 これも。 ♫ The Egocentric - World Domination (Same Old Dream) - The Havana Boys : http://amzn.to/h3u4P5
  • 17:48 Havana Boys の一連の作品はやはりもう Digital-Tunes.net で取り扱われていないようだ。Amazon.com では配信があるけど低音質だし,残念。
  • 18:01 今日は大阪駅までバスで出てきたんだが,そこからヨドバシカメラに行くのに例の「一度階上に昇ってまた降りないと行けない」という罠に引っかかっちまったぜ! そんなことなら地下を通ったほうがマシだった(特に雨の中では)。
  • 18:15 これ今出回っているヤツは “Dentaku” が入っていないのか。 ♫ Computer World - Kraftwerk : http://amzn.to/enFGNA
  • 19:20 とりあえず明日のネタ。→ 知的財産法: 第1講 http://t.co/zABw3IF via @sekikos
  • 19:24 というか講義資料の作成,HTML5 で書くからというのと(今年度は)なるべく板書をしたくないからという理由でモチベーションが上がっているようなもんだな。萎えないように気をつけないと。
  • 19:29 。o○(俺が1年生=初学者の授業を担当することについて限られた関係者間で申し合わせというか,悪い言い方をすると密約めいたものがあったんだが,すっかり忘れ去られてしまったこともやる気なくした要因の一つなんだよなー(笑)。)
  • 19:42 これも Digital-Tunes にもうない……。一定の契約期間だけの配信が多いなぁ。DT の弱点だな。残念。 ♫ Bar Beats Blue : http://amzn.to/hY6UWM
  • 19:44 そろそろサテライト・キャンパスに移動しよう。
  • 23:56 「コンテンツ知財特論 2011-04-18」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/125385
  • 23:59 これって古→新の順にしたほうが見やすいかな? http://togetter.com/li/125385

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.