Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2012年 1月 8日

Textforce

iPad ではこれまでテキスト・エディターとして “PlainText” というアプリを使っていた。Unicode に対応しているというのもあったが,DropBox と連携できるというのがさらに利点で,これがなかなか便利だと使っていた。もっとも PlainText にまったく不満がなかったわけでもなく(とりわけフォントとそのサイズのカスタマイズができない点など),何かいいエディターがあればいいなと常々思ってはいた。

そこで値引きセールがなされていた “Textforce” の登場だ。上記の不満が解消されている点がいい。もちろん,iPhone と iPad の両方で使えるユニバーサル・アプリであるところもよし。しかもテキスト形式(.txt)だけでなく HTML も開いて編集できるということだし,そこで(僕はまだ導入していないけれども)“TextExpander” と連携させれば HTML エディターとしてもかなり有用そう。

ソーシャルネットを iPad や iPhone で積極的に利用するようになったのに反比例してブログ等の更新が等閑になりつつあったが,これでちょっとまた力を入れられるかな。

今日の Twitter から

  • 07:07 My Top 3 #lastfm Artists: Yellow Magic Orchestra (24), 電気グルーヴ (12) & Frank Zappa (11) http://bit.ly/bRbc3s
  • 09:34 そういえば、ゼミの学生諸君がほとんどみんな iOS のアップデートをせずに iPhone 等を使っていてちと驚いたなぁ。Face Time のことを話したらみんな「?」だったんでわかったんだが。
  • 11:02 昨日 iPhone だけで設定しておいたリマインダー,iPad のほうで一瞬早くアラームが鳴ったのでちょっとビックリした(笑)。
  • 11:02 いつのまに同期されていたんだろう……
  • 14:38 Dropbox 連携のテキスト・エディター Textforce がセール中だったので入れてみた。よさそう。
  • 15:01 やっと第3幕。 ♫ Richard Wagner “Siegfried : 3. Aufzug” [ Der Ring des Nibelungen : Solti ] http://j.mp/kossFm http://t.co/CfP0zrGQ
  • 15:50 外出先のスターバックスにて iPhone にインストールしたアプリ Textforce が、ちゃんと自宅に置いてあった iPad にも入っている。かなりカンドー(笑)。
  • 20:30 swam 1400 meters including the beginner's butterfly and the swim-training (30min. 600m). 30分スイトレは「平成24年」にちなんで25m×24本=600mだそうな。 #exerciselog
  • 20:36 ♫ Richard Wagner “Götterdämmerung : Prologue” [ Der Ring des Nibelungen : Solti ] http://j.mp/kossFm http://t.co/TISdfeGL
  • 21:02 iPhone、iPad で HTML 編集に便利なエディター・アプリってどれがいいんだろう? Dropbox 連携は当然として。やはり Nebulous Notes かな? Textastic はユニバーサルでない(iPad のみ)というのが消極的要因。
  • 21:27 おっと今夜 “タモリ倶楽部” あるやん!
  • 21:31 【タモリ倶楽部リマインダー】 関西では今日深夜(明日未明)2:03 から放送あり。複数番組を括る朝日放送の愚策 #abc_baka は相変わらずで電子番組表での予約は不便だが番組開始時刻の告知あり。内容は「トイプードルより室内で飼いやすい!今飼いたい蟻ベスト10」だそうです。
  • 22:36 久々に Starbucks で珈琲豆を買ったんだが、パッケージ・デザイン変えたんだね。 #flickstackr http://flic.kr/p/b9sxNH
  • 23:48 あ,買っておいたアイスクリーム食べるの忘れていた! 今から食べよう(にやにや)

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.