Twitterでつぶやき

これは Twitter(ツィッター)というウェブ・サービスです


2012年 2月 16日 (木)

Welcome Back My PC
Win7 Recovery of System Image 1
Win7 Recovery of System Image 2
Win7 Recovery of System Image 3
Win7 Recovery of System Image 4
Win7 Recovery of System Image 5

昨年末からまた Vaio X の調子が悪くなっていた。症状はちょうど約一年前のそれと同じで,いつも必ずではないが起動時に SSD にアクセスできず “Operating System Not Found” となる。それが先週 2月 8日から顕著になってきたので,やはりまた修理に出さざるを得ないということになった。

一年前の前回は SSD の接触不良ということでディスクの内容は消去されずに組み立て直すだけで無事に帰ってきたので,今回もそうだろうと軽く修理に出すことを考えていた。しかし念には念をと思い,8日に一度奇跡的にちゃんと起動した機会にシステム・イメージのバックアップを取っておいた。システム・イメージのバックアップは,Windows 7 では標準で備わっている機能で,Professional または Ultimate であれば,バックアップ先としてネットワーク・ドライブをも選択することができる。Vaio X には 256GB の SSD を搭載してあってそこに相当分のデータが含まれているので,やはりここは DVD にバックアップするのではなく,2TB あるネットワーク HD に保存するのが合理的だと言えよう(実際その際のバックアップデータ,すなわち Sysimg フォルダは全部で 151GB にもなったし,バックアップには6時間余も要した。)。

さて,サポートの指示に従って 2月 9日に修理に送り出した Vaio X,途中一度担当者から電話があり,SSD を交換すると言う。こちらはまた接触不良だからそのまま帰ってくることを期待していたのだが,残念ながらそうはならないようだ。確かに,一年経ってまた同じような症状が出るということであれば単なる接触不良だけの要因ではなかったのかもしれない。SSD 換装で根本的に直るのであれば致し方ないだろう。しかも今回は,直前に取ったシステム・イメージ・バックアップがあるからダメージは少ない……と思っていた。

そして Vaio X が戻ってきたのが 2月 14日朝(写真1=上から順に)。この日は昼間予定があったので,夕食後にゆっくりシステム・イメージ・バックアップからの復元をしようということに。

一応 Windows 7 の解説本なども参照しながら始めたのだが,なかなか上手くいかない。まず初期設定をして,ネットワークにも繋ぐというところまではよい。通常起動してコントロール・パネルの復元メニュー(の深いところ)からシステム・イメージの復元を選び,再起動後にネットワーク接続をするのだが,ここでおよそ二回に一度はシステム・イメージのデータにアクセスできずエラーで復元作業は中断してしまう。そのたびにまた通常の状態で再起動するので時間が余計にかかる。このままではいつになるかわからないので,電源を入れる際に起動メニューを出してそこから「コンピューターの修復」を選び,直接「システム回復オプション」を出すようにした。

そこから進んで何度かに一度はバックアップしておいたシステム・イメージのデータを選択する画面までは行ける(写真2)。ここでイメージ・データを選択すると問題が――「システム修復ディスク」を作れと促されるのだ。「システム修復ディスク」はすでに作ってあるのでいまここで作る必要は毫もないのだが,なんと「次へ」が選択できない!(写真3)しかもここで「キャンセル」をすると,エラーで再起動されるか「システム回復オプション」メニュー画面に戻ってしまう。仕方ないので「システム修復ディスク」を作る(写真4)と,結局ここでも「システム回復オプション」メニュー画面に戻る……。これの繰返しを何度かして,「システム修復ディスク」を3枚も作ってしまった(苦笑)(写真4)。

万事休す……しかしこのまま諦めるわけにもいかない。なにせ Windows 7 もあれだけカスタマイズしてあったし,アプリケーションやデータもまた一から入れ直すことなど困難極まりないからだ。そこで考えた――「システム修復ディスク」作成を執拗に促されるのであれば,その必要がない方法で起動すればよいか,と。而して,その3枚作った「システム修復ディスク」のうちの1枚を使ってコンピューターを起動した。すなわち,BIOS で外部ドライブの起動を優先するよう設定変更して……それによって起動した「システム回復オプション」メニューから「システム イメージの回復」を選び,もうここまで何度も何度も繰り返した手順でイメージ・データの選択まで進むと……

行けた!(写真5)

すんなりと各ドライブのリカバリーが始まって,あとは支障なく進むことを祈るだけ。結果的に,すべてのリカバリーが終わるまで6~8時間ほどかかっただろうか。D ドライブのリカバリーの途中で床に就いてしまったので,起きた時にはすでにリカバリーが終了し,無事に修理に出す前のデスクトップ画面が表示されていた。

今回,なぜ「システム修復ディスク」作成から先へ進めなかったのか原因はよくわからない。Windows の設計ミスなのか,PC ベンダー側の問題なのか……。いずれにしても上手くいく方法が見つかってよかった。Windows ユーザーでいろいろとカスタマイズしている方にはシステム・イメージのバックアップを是非お薦めしておきたい,改めて。上手くリカバリーさえできればかなり有用なのだから。

今日の Twitter から

  • 09:10 iPhone に音楽データを再同期中。ちょうど 2500 トラックある。 [pic] — http://path.com/p/1jt0Ud
  • 11:14 2500トラックの楽曲データの同期がやっと終わった。
  • 12:17 学生からすると、楽な講義で単位を取り、課外活動に専念した方が面接で話せるネタが増える。一方の教授も、講義なんて手を抜いて、自分の研究時間を増やしたいというのが本音です。企業はそれを知っているから、大学の成績など見ずに面接ばかり重視する。☞ http://j.mp/AeB18f
  • 12:23 「学生の教養を育む」と言っても今日の大学にはそれこそが難しい。指導する教員の教養はどうなんだ?
  • 12:25 手前味噌ながら,俺は,阿呆みたいに音楽を聴くのも,三つ星レストランで食事をするのも,クルーズ船に乗るのも,飲み会に出かけるのも,自身の教養に資すると思ってやっているけどね。
  • 12:28 坂本龍一さん @skmt09 がご自身のお嬢さんに「音楽をやるなら映画をいっぱい見ろ,本をいっぱい読め」とおっしゃていたという逸話を仄聞したことがあるけど,そういうことを言ってくれる「先生」って実はあまりいない。
  • 13:08 ☞ クラフトワークが『Autobahn』以降の全スタジオ作を全曲演奏するスペシャル・ライヴを4月に開催 - amass http://j.mp/AD9b1V
  • 13:56 Win7 システム・イメージ回復の顛末 - M4 (メディア批評日記) : 2012年 2月 16日 http://m4.sekidou.com/2012/02/16.shtml via @sekikos
  • 17:06 今朝の朝日新聞15面オピニオンに John Paton 氏のインタビュー記事。ニュース・サイト有料化に反対の意を表し,それだけではダメで記者がみな SNS を活用すべしと説く。しかしその記事が朝日新聞デジタルにあっては無償では読めないという罠(笑)。
  • 17:10 いや当該記事を紙で読んだ時にもしかしてそうかなとは思ったけど,とんだ笑い話だよ。せめて当該記事だけでもネット上で読めるようにすればいいのに。
  • 17:23 いや別にインタビュー記事を載せたらそのインタビュイーの言うとおりにしろとは微塵も思いませんよ。しかし当該インタビュイーが,自身のご発言というか主張が有償でネットに掲載されているということをどうお感じになるかね。
  • 22:35 swam 3000 meters including the 45-minute swim-training (1400m). 自主練と45分スイトレとで合計3キロ泳いだ。3キロは久々だなー。 #exerciselog

この記事に付されたタグ


この記事へのコメントはまだありません

※ 現在コメントは受け付けていません。


トラックバックの送信

  • あなたのブログがトラックバック機能を備えている場合は記事作成画面等から上記 URL に Ping を送信してください。
  • 手動でトラックバックする場合は下記のフォームからあなたのブログおよびその記事に関する情報を送信してください。手動送信時には別のウィンドウが開きます。元のウィンドウ(記事表示画面)をリロードしてトラックバックが反映されていれば処理がなされています。別に開いたウィンドウは送信処理後は閉じても構いません。


.